日記のような、なにか

酔っ払いのひとり言と覚え書き

お酒

酒で潤す

いつからだろう?
近頃、感情が薄れてきた

どんなに感動的なシーンをみても
素直に涙を流すことなく
心の闇や裏の世界を探してしまう

アタシは心まで機械(PC)に憑かれてしまったんだろうか?

哀しい気持ちが枯れてしまい
涙さえでなくなったから
お酒で心を潤す

泣けないアタシは
お酒を飲んで
心と身体を熱くする


晩酌のアテ「くじらジャーキー」
くじらジャーキーくじらジャーキーについて







酒と肴と脂肪が気になるお年頃(´▽`*)なので
滅多に買わないコンビニおつまみ

 時々、無性に食べたくなって
 家族に買ってきてもらう
 
 毎日だったら飽きるけど
 たまに食べればおいしい


遊びに来た虫昨夜10時過ぎ
酔いに任せてネットを漂っていたら
遊びに来てくれた虫ちゃん(*´д`*)

 なにをしてたか、どこにいたか
 まったく憶えてないから
 深く追及しないでね(´∀`*)

変化なし

ここ数日、雨や台風、地震などの影響で
多くの人が被災しているを見ていると
いつも通りにのんびりネットをして
好きなものを食べ飲めることを
心の底から感謝したい


今夜もゴーヤチャンプルと氷原酒で乾杯昨夜と変わらず
ゴーヤチャンプルを食べながら氷原酒を飲む

 ゴーヤチャンプルは息子のリクエスト
 子供の頃は癖のある野菜は苦手だったのに
 今は苦みのあるゴーヤやみょうがを喜んで食べ
 誰に似たのか晩酌のビール2〜3本を欠かさない


 なにごともなく平凡で退屈な日々って
 ホントはとても大切なんだね…

夏季限定「月桂冠氷原酒」純米生酒
 アルコール度数が高い純米しぼり酒
 氷を浮かべてロックで楽しむ日本酒
夏季限定「月桂冠氷原酒」純米生酒「氷原酒」氷を浮かべてロックで愉しむ日本酒

苦きもの

子供の頃や若いときは
苦いものが苦痛で全く受け入れることができなかったのに
数十年の歳を経た今は
苦さが美味しさ快感に変化しているのを実感(個人差あり)


「生きるってのは甘いもんじゃないんだよ」
 と天の声が聞こえたような…

 わたしは今でも甘ったれてるけど(´▽`*)


月桂冠「氷原酒」で晩酌月桂冠「氷原酒」を飲みながら
空心菜とベーコンとエリンギ炒め
ゴーヤチャンプルを食べる

微かな苦みが
舌とボケた頭を刺激する

良薬も良い奴も苦いもんだよ
。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

夏やすみ

なりゆきで
ブログを綴って早や4年3か月
遺したかったことの大半を書き尽くし
惰性で日常生活の恥を晒してる日々

あの頃は
小学生の時から作文や感想文が苦手で
日記と「なつやすみのとも」と読書感想文…
夏休みの終わり頃は灼熱地獄の日々

奇しくも
夏休み最終日は何の因果かわが生誕日
嬉しいはずなのに楽しい思い出がなにもない
今も別の意味で憂鬱気分溢れる日々


ずっと夏休みならいいなって思う
7月下旬の
夏休みはじめ

  今は1年中夏休み(´▽`*)


日食動画見ながら日本酒で乾杯皆既日食動画を見ながら乾杯♪

 今夜は季節限定しぼりたて白鹿すずろ
 昔の恥ずかしかったアレとかソレとか
 今のオモイとかを聞いてもらう

 酒はいいね〜
 文句ひとつ言わず
 くだらない愚痴を流してくれる


二日前の皆既日食動画
 オイシイ酒のアテだ(*´д`*)
46年ぶりの皆既日食・太平洋上

ひとり酒

今夜は他の家族が仕事や付き合いなどの都合で
夕食はわたしひとりの貸切宴会(*´д`*)

時間を気にせず
2階のミニキッチンで
簡単な肴を用意し
のんびりひとり飲み

キリンラガーで独り飲み開始実家の母が送ってくれたキリンラガーで
午後7時過ぎに開店

キリンラガー(゚Д゚ )ウマー
鶏のさっぱり煮(゚Д゚ )ウマー

飲んで食べてネットして
適当なつまみを作って
また飲んで食べてネットする

そんなこんなで夜10時が過ぎ
そろそろ家族が帰宅する時間

冷酒で乾杯(そろそろお開き)もう眠くなりそうな時間なのに
飲み足りなくて冷酒に切り替え

日付が変わる前にひとり宴会を
お開きにしなくちゃいけないね

 飲み過ぎたかも…(´∀`*)

ほっこり

実家の母が送ってくれた焼き魚セット
既に焼いてある魚を冷凍してあり
電子レンジで解凍するだけ
暑い季節はなるべく火を使いたくないから
ものすごく嬉しい(*´д`*)

酒の肴にしたいから2階冷凍室へ移動
そして今日木曜日は生協配達日なので
冷凍室が満員御礼、立見状態になった

階下台所と2階居間の冷蔵冷凍庫へ客員大移動

入りきれないお客さんには手を尽くし
煮たり焼いたり茹でたり漬けたり
丁重にもてなし居場所が決まり

半日以上かかった食品大移動の旅は無事に終わりを告げた

ほっこりしたからなんにもしたくなーいヽ(`Д´)ノ
 ※福井県若狭地方の方言で「ほっこり」とは「疲れた」という意味
  ほっこりとは - はてなキーワード


珍しく仕事が終わるのが早かった息子が
ほっこりしている母親の代わりに
ネタのために温存(冷凍)しておいたピッツァを放出し
焼いて切り分け、スパークリングワインも開けてくれた
「ワインに合うピッツァ」と「ナスとトマトの薄焼きピッツァ」
ワインに合うピッツァナスとトマトの薄焼きピッツァ







ピノ・シャルドネ・スプマンテピノ・シャルドネ・スプマンテ辛口







スパークリングワインピノ・シャルドネ・スプマンテ
辛口のスパークリングワイン

 癖のない香りでさっぱりした口当たり
 飲みやすいワイン しかも安い
 久々の大ヒットかも

   ※e-shop WINE MARKET PARTYサンテロ・ピノ・シャルドネ・スプマンテ: ワイン

ピッツァとスパークリングワインで乾杯♪息子が焼いて切り分けてくれたピッツァと
ピノ・シャルドネ・スプマンテで乾杯♪

 自分で作ったものより
 人に作ってもらったものの方が
 何百倍も美味しい(*´д`*)

ことずて

我が家のネトゲ廃人が青鬼に嵌ってしまい
「おかんもやれや」としきりに誘ってくる
やっているの見てる分には面白いが
心臓がいくつあっても足りない
「まだ死にとないし」と
断わった(°Д°)ハッ?
狙いがあるのか?


黒龍吟醸「風のことずて」生貯蔵酒今日の晩酌
夏の冷酒黒龍酒造「風のことずて」

 口当たりのいい優しい夏の日本酒

風が強くて ひんやりした雨が降り
熱いオモイを諫めてくれる夏の初めの日

 6月もあと1日

 そろそろ夏本番だ

たわごと

ひとにがて
じぶんきらい
でんわにがて
かがみきらい
しせんにがて
かくすのきらい
わらうのにがて
はなすのきらい
うんてんにがて
がいしゅつきらい


きみがにがて
きみなんてきらい


今夜も飲むそんな
つきあいにがて
(´・ω・`)
だけど
おさけだいすき
(*´д`*)

のような

夕方外出するから軽いものが食べたいと家族のリクエスト

晩酌のアテにする予定のあさりがあるので
ボンゴレビアンコでも作る?」と言ったら
「人に会うのでニンニク抜きで頼む」とのこと


 ニンニク替わりの香りづけにバジルを使おう
 酔ってて憶えてないけど
 この前白ワイン全部飲んで在庫なかったかも…
 辛口の日本酒使えばわかんないでしょ(´∀`*)
 イタリアンパセリがないから
 フリーズドライのパセリでいいやヽ(´ー`)ノ
 日本酒いれたから薄口醤油で味付けすれば
 和風ボンゴレビアンコになるかもね
 色見が淋しいからルッコラでものせとこう
 あ〜そういえば
 ほうれん草のお浸しに使ったちりめんじゃこがあるから
 残り全部のっけちゃえ(´▽`*)

ということで
「ボンゴレビアンコ」のような「和風あさりスパゲティ」のできあがり
  見た目は悪いけどおいしいのよ(たぶんね) 。・゚・(ノ∀`)・゚・。
あさりスパゲティ(ボンゴレビアンコではない)







   ※正しい「ボンゴレビアンコ」の作り方


キルケニービール今夜のお酒キルケニービール

 泡がきめ細やかで(ギネスビールの泡と同じ)
 口当たりがよく自己主張しないからどんな食べ物とでも合いそう

 ギネスとエビスが好きで
 スーパードライよりラガーを好むわたしが
 リピーターになりそうな予感
  ちょっと高いけど(´・ェ・`)


 値段や詳しいことは以下を参考にしてね
   ※キルケニー KILKENNY 〜ワールドリカー・ブルータス〜
    【楽天市場】特選ビール > 輸入ビール > アイルランド > キルケニー:橋本屋 ワイン館

キルケニー(おいしく飲みために)キルケニー(原材料とか栄養成分)








キルケニービールで乾杯キルケニービールで乾杯♪

 今日も一日無事に終わろうとしてる
 好きな本(主にマンガ)を読んで
 好きなものを食べて飲んで
 眠くなったらいつでも
 寝ることができる
 感謝しなきゃ
 (*´д`*)

夜網浮遊

ネットに漂う酔っ払い甘冷めたいセリフシャワーに
 身をゆだね
  しんまで酔いて
   夜網 浮遊(さまよ)う

粗雑酒肴

粗酒粗肴タイトルを「粗酒」としたけれど
この「シャトー モンターニュ」値段は忘れたが
多分1000円以上でわたしにとっては高価なワインなの

料理や食べ物の画像が好きだから
そういうブログを見ていると
みんな盛り付けのセンスはいいし
いい食材を使ってて、高価なワインとかお酒を飲んでる訳
 (知識がないので値段とかよくわかんないけど)(´▽`*)
さてと、とネットを離れて現実に戻ってみたら
わがやの食卓の貧しさよ… 。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

アップした画像は少し「色」をつけてるつもりでこの程度ヽ(´ー`)ノ

そうやって
上を見てたらキリがない
許される範囲で好きな食材を買い
下手くそながらも食べたいものを作って
酔いつぶれるまで飲めるってのは幸せだ(*´д`*)


   ※タイトルは最初「粗酒粗肴」だったけど
    謙遜ではなくホントなので変えておいた


わたしにとって分不相応な高価なワイン
「シャトーモンターニュ白」2007
シャトーモンターニュ2007シャトーモンターニュ白







 さわやかな香りとさっぱりした舌触り
 ちょっぴり辛口なのにマイルドな味
 ぐいぐい飲める罪作りなワイン
 1本じゃ足りないよ(´・ω・`)

薄にごり

透明な水に漂うさかなたち
 ゆらゆら揺れる藻に隠されて



純米大吟醸【花垣純米大吟醸うすにごり】花垣
花垣南部酒造純米大吟醸うすにごり花垣







うすにごり花垣純米大吟醸【花垣純米大吟醸うすにごり】花垣







純米大吟醸うすにごり花垣で乾杯純米大吟醸うすにごり花垣で乾杯


薄にごり
 君の表情(かお)などみえなくて
沈殿するのを待つ僕がいる

甘過ぎて

ニナリッチレベルドゥリッチ2オードトワレいつもはプールオム(男性用)トワレをつけているが
今日は気分転換したかったので
ずっと前に購入したニナリッチのトワレをつけてみた

 忘れかけてた甘い香り…(´-ω-`)

 久しぶりに女に戻ろっか(´▽`*)



ネタのために購入してたホワイトサワーヨーグルトリキュール
ヨーグルトリキュールヨーグルトリキュールラベル







ホワイトサワー(ヨーグルトリキュール)ボトルが可愛くって
飲み終えたら再利用したくなる

 貧乏性だからさ〜
 どんな風に活用させようかと考えてると
 楽しくなるよね(* ^ー゚)


ヨーグルトリキュール飲んでみたとりあえず ロックで飲んでみる

 ある程度想像はできたが
 思っていた以上に甘い!

 これってお酒なのん?ヽ(;´Д`)ノ


カクテルっぽいのを作ってみた意識朦朧としてる酔っ払いが
カクテルっぽいものをつくってみた

 ウォッカ適量 柚子リキュール適宜
 ヨーグルトリキュール少々
 炭酸水あふれない程度

 まだ甘いけどテキトーだからこれでいいや

 
 今日は暑かった〜

 ビールがおいしい夏になるね

雲丹と酒

最近のブログネタって
飲んで食べてマンガとアニメみて妄想して…そんなんばっかり

今日もいつもと変わらず
窓の外の雨音を聞きマンガを読んでお酒飲みながら食べてた


お酒のアテとして食べたのが「雲丹」(塩ウニとか粒ウニという)
雲丹塩ウニ(粒うに)







塩ウニ( ゚Д゚)ウマー生ウニ大好き(*´Д`*)

でも、塩ウニ(粒ウニ)のほうが味が安定していて
ハズレが少ない気がする

地元加工ってあったから購入したのに
韓国産だった…(つд・)

越前焼徳利入り「冨久駒純米酒」久保田酒造今夜の晩酌は地元坂井市丸岡町の日本酒
越前焼徳利入り久保田酒造「冨久駒純米酒」500ml詰

盃も越前焼で
手触りや口に含んだ感触が
なんともいえない懐かしさを憶える

 素朴で優しい…

晩酌♪晩酌のワンシーン

 アテはこのほかに
 ほうれん草のお浸しと
 きゅうりとめかぶの酢の物と
 らっきょうが少しずつあった

 最初は少しでもお酒の量が増えると
 アテも増えちゃうんだ〜
 困ったもんだね 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

発泡の酒

某大臣の記者会見とか
有名アイドルグループメンバーの事件とか
他人事とは考えられない
明日は我が身だと思い気を引き締めよう…


 でも今夜も酔っ払うだろうな 。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ


発泡日本酒「宴日和」一本義酒造
発泡日本酒「宴日和」一本義酒造大型連休にはまったく縁がなく
気分が落ち込みがちな今日この頃
少しでも持ち上げようと飲んでみた

「宴日和」だし「スパークリング」だから
浮かれ気分でパチパチ弾けるといいな(・∀・)

 ボトルの色が綺麗(*´Д`*)
「宴日和」注意書きとか「宴日和」発泡性純米酒







「宴日和」で乾杯!発泡性にごり酒なので白濁している

 にごり酒=口当たりがいい
 発泡性日本酒=なぜだか甘口


この2点である程度、想像できたが
甘かった
普通の缶チューハイと変わらない甘さ
 一本義酒造だから少しは辛いと思ったのに(´・ω・`)

シルクエビス追加ね♪しかもアルコール度数が5〜6%でビール並み

軽く飲みほし、シルクエビス追加ね♪

 泡の出る飲み物は甘いより苦いほうがいい

 人生は苦いより甘くて爽やかなのがずっといい

真鯛のカルパッチョもどき夕食と後片付けを済ませてから
本格的に飲みはじめるので
アテは簡単なものしか用意しない
 おひたしとか漬物とか煮物とか
なのに今夜は「真鯛のカルパッチョもどき」

 相変わらずの汚料理だけど
 味はなんとかカルパッチョしてた(´∀`*)

ひらがな

そばにいて 
つたえたはずが
ちゅうにうき
きみにとどかず
からっぽのこころ
 

分かりやすく話したつもりでも
肝心なことが伝わらなくて
そんなものなのかなって
諦めてしまってる

 いつものこと

ねるときと
めざめたときに
きみがいるだけでかんじる
しあわせのとき


 妄想だし


香り贅沢辛口今夜のお酒は
月桂冠香り贅沢辛口生貯蔵酒300ml詰

辛口なのに軽くて優しい日本酒

辛口っていうんなら
もっと辛くてもいいかもって
見た目甘口実は辛口なアタシがいってみた(´▽`*)

月桂冠香り贅沢生貯蔵辛口生貯蔵酒300ml詰

声フェチ

一日の家事を終えホッとしてると
台所で放置プレイしてたテレビの中で
ばんばひろふみいちご白書をもう一度を唄ってた


思春期過ぎた頃のわたしは
家族団らんなんか拒否していて
必要最小限の会話と食事を済ませたら
自室にこもりラジオを聴きながら妄想に耽ってた
 (つか、今とほとんど同じだし)(´▽`*)

ラジオ番組で一番好きだったのがセイ!ヤング
パーソナリティで一番好きだったのが谷村新司
彼の優しい語り口を聴きながら眠りに就くのが日課だった

多感なあの頃はチンペイさんの声を聞くと
カッチカチだった心が解れて涙が溢れたり…とかね(´-ω-`)

 チンペイさんとばんばんのヤリトリを聴いてたら
 明日も生きていこうかなって気になった
 (なんか暗い青春を過ごしてんだな、アタシ)(´∀`*)


今でも心が弱くなってるときに
谷村新司の声を聞くと
胸が熱くなって泣きそうになる


たとえ会えなくても声さえ聞けば安心できるってのは
思春期に経験したこういうことが影響しているんだろうね
 いい歳して世間知らずなだけかもしれないけど


相変わらず顔に存在感があるばんばひろふみの歌はよかった
顔を見ずに歌だけ聴いてればもっとよかったかもしんない


シルクエビスで乾杯パソコンに向かいネットを旅する
こんな時間がいま一番の楽しみ


 シルクエビスで乾杯.。゚+.(・∀・)゚+.゚

花しずく

福井は桜の見頃で週末の昨日と今日は花見客で賑わっているらしい

満開の桜は見たいが人混みが苦手なので
人に酔うより酒に酔うことにする


飲んでいるのは黒龍吟醸花しずく」生貯蔵酒

黒龍吟醸「花しずく」生貯蔵酒「四季シリーズ」のひとつ「花しずく」

 ※「四季シリーズ」の過去の記事
 春「花しずく」夏「風のことずて」秋「月さやか」冬「雪こひし

「雪こひし」の味は次のレポートのために覚えておいた

 けど…

  なんど飲んでも同じ味です
  ほんとうにありがとうございました



黒龍酒造「花しずく」黒龍酒造







 でも結構楽しめた
 おいしくなかったらレポートしないし


甘くて口当たりのいい「花しずく」で乾杯!
「花しずく」で乾杯!花のしずくを飲む







 人に酔うより 酒に酔い

   我忘れ

  無を語りつつ 有るがままなり

酒を買う

近所の酒屋では手に入れることができないシルクエビスを買いにいった

福井市在住とはいってもド田舎に住んでいるので
何軒かの大型酒類販売店に行くには車で30分以上かかる

途中でみかけた「牛の交差点」(坂井市東長田)
坂井市東長田の交差点牛の交差点







  鬼の交差点もある→グルメレポート@坂井町「十・十一(いちまるいちいち)」

シルクエビスがいっぱい♪シルクエビスがいっぱいあった(*´Д`*)

 3箱買ってしまった
 
 もっと買いたかったけど自重した

 最近諭吉さんに嫌われてるんだ(´・ω・`)

3種類とも買っちゃった悪魔の囁きが聞こえてきて
3種類とも買っちゃった

 またも諭吉さんに嫌われたかな




全部試飲させてくんないかな見るものすべてほしくなる

 諭吉さんに見捨てられないよう我慢した

 あ〜
 全部試飲したいな〜


シルクエビスで乾杯シルクエビスで乾杯!

 さり気なさを装って
 怒った顔を描いてみても
 撮ってるうちに崩壊してた

 いつだってそんなもんさヽ(´ー`)ノ

寒の戻り

今朝起きたら 雪が積もっていた


弥生も落ち着き 桜の蕾が開きはじめても
忘れたものを取り戻すかのように
雪が散らつき 辺りを冷やす


浮かれるにはまだ早いから
頭冷やして出直さないとね


頭を冷やして体を温めるには
なにを飲んだらいいんだろう
ない知恵を絞って考えた結果
飲んだ万上にごり柚子酒「柚子かほる」
「柚子かほる」リキュール万上にごり柚子酒「柚子かほる」












柚子の爽やかな香りとほどよい甘さ「爽やかな香りとほどよい甘さ」と書いてある

アルコール度数が10%と比較的低めなので
ロックで飲んでみた
柑橘系の香りは好みだけど
甘みが強くアルコール分も少ない
ウォッカやジンをベースにしたカクテルの
風味付けに使うことにする



 季節が変わらなければ
 人の心や
 取り巻くものすべて
 変わらないままなんだろうか
プロフィール
記事検索
Amazonライブリンク
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ギャラリー
  • シーズン終了
  • 秋の気配
  • なおして
  • 木曜日に
  • 木曜日に
  • 木曜日に
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ