日記のような、なにか

酔っ払いのひとり言と覚え書き

グルメレポート

五右ェ門

先週桜を撮った日にお腹が空いたので「海鮮茶屋五右ェ門」に行った

過去記事に何度も登場してたいつものお店
 新鮮な魚介類を安くおいしく食べることができるし
 できれば内緒にしときたかったけど
  まっ、いいか(´▽`*)

   ※過去記事はグルメレポート」の「いつものお店」をみてね(*´Д`*)
 
   ※「海鮮茶屋五右ェ門」詳細(住所、電話番号、地図)
     定休日:水曜日
     営業時間:平日 11:30〜14:00 17:00〜21:00
          土日祝日 11:30〜15:00 17:00〜21:00

とりあえず生ビールとつきだし「鯛とイカの和えもの」
 細かくきざんだ大葉と合っててめっちゃ( ゚Д゚)ウマー
生中とつきだしつきだしの鯛の和えもの







ここに来ると必ず注文するのが「刺身盛り合わせ」
 右上から、赤身、タコ、鯛
 真ん中、梅(バイ)貝、ホタルイカ、甘エビ、ガザエビ
 左は、イカ、ブリ
刺身盛り合わせ刺身盛り合わせの全貌







 これだけ新鮮でおいしい刺身はめったにお目にかかれない

 これを食べたあとは気風がいい板さんが男前にみえてしまう(´∀`*)

穴子丼この日は天ぷら気分だった息子が
注文したのが「穴子天丼」
 茶碗蒸し、味噌汁、漬物付き

 穴子が分厚くてデカい!
 タレも( ゚Д゚)オイシイ


穴子が分厚い角度を変えてもう一枚







鯛の白子揚げだしあれば必ず注文する「白子」

揚げ物気分の息子に合わせて
「鯛の白子の揚げだし」

 いつもはぽん酢おろしで食べることが多いが
 熱々の白子もおいしいね♪

鱈の白子の天ぷら次は水菜の天ぷら





中から出てきたのは

白子の天ぷら「鱈の白子の天ぷら」

 白子祭りだから好きなだけ踊るよ!


 ヽ(゚∀゚)ノ(ノ゚∀゚)ノ(ノ゚∀)ノ(ノ゚)ヽ( )ノヽ(∀゚ヽ)ヽ(゚∀゚ヽ)ヽ(゚∀゚)ノ ♪


景気をつけてもういっぱい「辛口一本義」
 酔っ払ったのか踊り過ぎたのかピントの合わない白子タン
辛口一本義白子( ゚Д゚)ウマー







 値段の情報がなくてごめん
 安いから気にしなくてもいいよ
 量も多いし満足できたのに
 一葉さんで充分おつりがきた(ふたり分)

 踊り好きな酔っ払いにも
 「またおいでくださいね♪」と優しい笑顔

 ホントいいお店なんだ〜


 内緒にしておけばよかったかな…(´-ω-`)

三国湊座

なんとなく気が向いたので三国湊座にいってきた
 1週間も前(3月19日)の話だけど(´∀`*)

「三国湊座」外観観光名所のひとつになっているみたい

住所:坂井市三国町北本町4-6-46‎
電話:0776-81-3921‎
営業:昼 10:00〜17:00(2〜3月は11:00〜16:00)
   夜 18:30〜22:00
休み:毎週水曜日


大きな地図で見る

   ※三国湊魅力づくりプロジェクト!|三國湊座

ローカルでは有名だから遠慮なく店内を写してみた
全体を見渡せる場所に陣取り
テーブルに座りキッチンを眺めると上は吹き抜けになっていた
テーブルからキッチンを眺むキッチンの上は吹き抜けでテーブルがあった







そこにもテーブルがあり
店内すべてを見渡すことができる特等席だ(*´Д`*)

 いい写真が撮れるかもしれない、と思った
 思っただけで終わったけど(´▽`*)
天井は高く照明やら吹き抜け窓やら照明の先には…







ステージがあった天井は高くいくつもの照明器具があり
吹き抜け窓から明るい光が射しこんでる

照明の先にはライブステージがあり
その両の壁に三国に縁がある
三好達治の詩が掲げられてた


三国と縁が深い三好達治の詩こちら側にも三好達治の詩







ここはセルフサービスになっているので
レジカウンターで注文し支払いを済ませ、番号札を受け取り
テーブルまで運んでくれるのを待つ
「三国湊座」メニューセルフサービスらしい







「三国バーガー」と「エビクリームバーガー」について特におすすめメニューはふたつ

三国名産のらっきょうや地場野菜がたっぷりはいった
「三国バーガー」
三国で獲れるエビ(甘エビ、ガザエビ)がたっぷりはいった
「エビクリームカツバーガー」


レシピは大きく分かりやすく描かれてる♪
「三国バーガー」と「エビクリームバーガー」のレシピ「三国バーガー」と「エビクリームバーガー」のレシピ(大)







アルコールもあるのよ♪アルコールもあるのよ.。゚+.(・∀・)゚+.゚







写真を撮りまくっている間にやってきた「三国バーガー」と生ビール♪
三国バーガーアップ三国バーガー







 少し甘めのBBQソースがらっきょうと合っていて
 自家製マヨネーズが生野菜の素材を生かしている
 
 ビールにも合う!( ゚Д゚)ウマー

息子が注文した「エビクリームカツバーガー」「スパイシーチキンカレー」
エビクリームバーガーアップ特製カレー(ボケボケ)







エビクリームバーガー席を立つのが面倒だったので離れた場所からマクロ撮りしたカレー
横着したからボケボケブレブレ('A`)

 カツバーガーもエビがプルプルして
 噛みしめると甘い汁がでてきてメチャ(゚Д゚ )ウマー

 どちらかといえば「三国バーガー」が好み

息子はコーヒーを飲んでいたけど撮り忘れた(´∀`*)


満足して、また店内を見渡すと棚にはたくさんの本が並んでいる
読みたくなる小説やコミックも見つかった
棚には本がたくさん並んでいる好みの本がいっぱい♪







 古い街並みに誘われて立ち寄った休憩所
 ぼんやり眺めていると30年前のあの頃が甦ってきそうだ

 時間がある時にまた来たいな
 今度は子供とじゃなくひとりの時間を楽しみたい


時間を忘れてぼんやり過ごし、店の外に出れば
向かい側にも昔懐かしい「江戸小唄 竹よし」
向かいの建物江戸小唄「竹よし」







 ネタとして 実にオイシイ三国湊
  一点集中 歩かずにすむ(´▽`*)


   ※三国街中散策 東尋坊と温泉と越前がにの町 - 三国観光協会

第5弾♪

今回で5回目のふれあいパーク三里浜」レポート

  ※第1弾:ふれあいパーク「三里浜」(08.03.08)
   第2弾:三倍アイスクリーム(08.03.25)
   第3弾:グルメレポート@ふれあいパーク「三里浜」(09.01.24)
   第4弾:衝動的に(09.02.24)
   おまけ:福井てんこ盛り(08.02.25)


 空いてる時間を選んでレストラン内を撮ってみた
店内
  ※「道の駅」みくに
   【近畿 道の駅】みくに [福井県]
   「道の駅」みくに




前回上手く撮れなかったメニュー
メニュー(メイン)メニュー(飲み物)







メニュー(おすすめとか営業時間)【営業時間】 喫茶 AM9:00 〜 PM5:30
       食事 AM11:00 〜 PM4:30
       (土・日・祝日は PM5:30まで)
【定休日】  4月〜10月 無休
       11月〜3月 月2回水曜日
【注意】 販売店営業 AM9:00 〜 PM6:00


おやつの時間だけどちょっと早い夕食にしよう
息子の注文したのは「豚ロースカツ定食」
豚ロースカツ定食豚ロースカツ







 柔らか豚肉にサクサクの衣( ゚Д゚)ウマー
 お肉はヒレより脂ののったロースが好き


おろしそば晩酌が待っているので
軽めに冷たい「おろし蕎麦」

こだわりのだしと
たっぷりの大根おろし、ねぎ、削り節

 お代わりしたかったけど我慢した(´∀`*)

おろし蕎麦ドアップおろしそば







コーヒーはブラックで( ゚Д゚)ウマーおやつの時間だから甘いものがほしい
ということで
コーヒーセットを注文したら
チーズケーキをサービスしてくれた

息子よ
君が良い人と知り合いで
母は嬉しいぞ(*´д`*)

食後のコーヒー(ケーキはサービス)チーズケーキふたり分(サービス)







 今年になって何度か外食しても
 アルコールは一滴も飲んでない

 息子が運転手で飲めないってのがあるし

 次に外食するときは一緒に飲んで
 代行で帰るとするか(* ^ー゚)

廻る寿司

海鮮アトムたまには外でお寿司でも食べようということで
いつもの「廻ってる」お寿司屋さんに行った

 白いのはレンズの埃やオーヴじゃなくて
 雪が舞ってたの(*´д`*)

ちょうどお昼時だから待ち時間覚悟で入店したら
カウンターの一番奥に席がふたり分空いてた
入り口や他のお客からも死角になるので撮り放題決定

 めっちゃラッキー━━━(゚∀゚)━━━!!


トイレから遠く厨房に一番近い奥まった場所に陣取り
「季節限定のメニュー」を検討する
メニュー(季節限定もの)醤油注しに映るのは?







とりあえず注文したのは「あさりのみそ汁」「蟹あんかけ茶碗蒸し」
あさりのみそ汁蟹あんかけ茶碗蒸し







 みそ汁はちょっとぬるくなったが、茶碗蒸しはなかなかいい味

待ちきれない息子が流れている「えんがわ」「あじ」をとってた
えんがわ(流れてたの)あじ(流れてたの)







 両方とも大好物なのに流れているのは表面が乾いて美味しさが半減(´・ェ・`)
 息子は他の皿をとって食べてたけど撮る暇なかった(´Α`)

「季節限定メニュー」から「あん肝おろしポン酢」「白子」を注文
あん肝おろしポン酢白子







 あん肝におろしポン酢は合うね〜
 白子も思ったよりプリプリして良かった

追加で「甘えび昆布じめ」「あん肝生ハムロール」
甘えび昆布じめあん肝生ハムロール







 甘えびの昆布じめはこの日食べた中で一番おいしかった
 あん肝も生ハムも好きなのに相性イマイチかもヽ(´ー`)ノ

息子が流れていた「うに」「いくら」を食べてた
  撮っただけで味見はしない(´∀`*)
うに(流れてたの)いくら(流れてたの)







12.ひらめ締めはさっぱり系の「ひらめ」

 あん肝と生ハムの味が中和して
 舌が落ち着いた感じ

 お寿司の後に予定が詰まっていたので
 珍しくアルコール抜き
 誰かさんのように醜態を晒さないようにしなきゃ

 酒好き人間にはいい教訓
 でも嫌いじゃないし応援してる

 タロウタンもね(´▽`*)


いつもより少なめ、ふたりでこれだけ ごちそうさま!
ごちそうさま♪お皿の値段







お勘定




 次はいつ食べに来れるかな…(´-ω-`)

グルメレポート@ふれあいパーク「三里浜」

以前から気になっていた「らっきょ天ぷら」を食べてきた
道の駅みくに ふれあいパーク「三里浜」
1..ふれあいパーク「三里浜」道の駅みくに2.らっきょう天ぷら







   ※道の駅みくに ふれあいパーク三里浜(福井県坂井市) - MAPPLE 観光ガイド
    「日記のような、なにか」 - ふれあいパーク「三里浜」(2008年3月8日の記事)

以前から気になっていたものメニュー







サラダドレッシング座ったテーブルのそばにも貼ってあった

メニューも撮ったけど
体調イマイチだったので写真ボケボケ

値段がわかんないね(´Α`)


らっきょう天ぷらもちろん一番最初に注文した「らっきょ天ぷら」

シャリシャリした食感とらっきょうの風味

歯が痛かったのに、忘れるくらいの美味しさ

ビールがほしい!

お奨め「ソースカツ丼」息子が注文した「ソースカツ丼」

ひと口味見した

お肉が柔らかくて、見た目よりあっさりした味

ビールが飲みたい!

刺身定食大好きな「刺身定食」

甘エビ、ふくらぎ、イカ、鯛、ネギトロ
どれも新鮮で美味しかった

あー日本酒がほしい!


新鮮なお刺身8.岩海苔のみそ汁







 みそ汁の中身は「岩海苔」上品な味付けでのりの風味が生きている
 らっきょう漬けもちゃんとついてるよ!

「芋きんつば」「サービスのコーヒー」
芋きんつばサービスのコーヒー







  芋のきんつばはメニューにないものらしい
  料理人と息子が知り合いなので出してくれたみたい
  甘さ控えめでさつま芋の旨さをひきだしている

  サービスのコーヒーもおいしい( ゚Д゚)

歯が痛くなければ抹茶ケーキが食べたかったここは普通のお土産屋さんの食堂とは違い
三国の特産品をうまく料理している感じ

食材の旨味を生かした上品な味

次は抹茶ケーキを食べよう!

グルメレポート@和がままダイニング「晴れる家」

ふつか前買い物の途中でたまたまみつけたお店
和がままダイニング「晴れる家」 新保店
1.和がままダイニング「晴れる家」
住  所 : 福井市新保町7-18 リカワールド華2F
     
電  話 : 0776-57-8008

定 休 日 : 月曜日(祝日の場合火曜日)

アクセス : ワイプラザ内リカワールド華2F

営業時間 : 17:30〜0:00

H  P : 〔和がままダイニング 晴れる家


大きな地図で見る
 というか よく買い物するリカーショップの2階にあるのよ
 なんで今まで気がつかなかったんだろう(°Д°)

とりあえず入ってみる

階段がちょっと暗くて足許が心許ない
高齢者向きではないことだけ判った

お店は 趣きがある和の雰囲気
広いカウンターと落ち着ける個室がある

 デジカメが具合悪いのとケータイの充電少なめなので
 店内画像は省略(´・ェ・`)

2.生中とお通しの切干大根煮個室に案内された
掘りごたつ式になってて 足が楽ちん♪

生中が「平日サービス」で1杯300円!
もちろん「生中」と息子は「ウーロン茶」

お通しの「切干大根煮」( ゚Д゚)ウマー

3.さんまのお造り4.さんまの塩焼き







おすすめが「さんま」なので
秋刀魚づくしにしてみた(´▽`*)

まず「さんまのお造り」と「さんまの塩焼き」
塩焼きは「秋の収穫祭」ってことでたった105円

「さんまの握り寿司」と「焼さんまの棒寿司」
5.さんまの握り寿司6.さんまの棒寿司







一番美味しかったのは「さんまの塩焼き」
ワタ(内臓)入りと取ったのと好きなのを選べるので
今回は取ってもらった
値段も安いし美味しいからもっと注文すればよかった(´・ω・`)

その次においしかったのは握り寿司かな〜

7.牛のたたき息子のリクエスト「牛のたたき」

ニンニクがかなり効いてる( ゚Д゚)

 ここでケータイの充電残量がほぼなくなり
 画像が小さめになってしまった…orz


 ここから息子の携帯「au W61S」で撮影

8.竹田の揚げ焼き大好きな「竹田のあげ焼」

 坂井市丸岡町竹田の「あげ」は 
 味に深みがある

お醤油をぶっかけてダイナミックに食べた

9.ガトーショコラとブレンドコーヒー息子が注文し 
ひとりで食べて飲んだ
「ガトーショコラ」と「ブレンドコーヒー」

ガトーショコラは 
生チョコのしっとり感が足りなかった、らしい


12.これだけ食べたサービスメニュー以外は
全体的に強気の価格設定かも

 フードメニュー|和がままダイニング 晴れる家
 ドリンクメニュー|和がままダイニング 晴れる家

サービスメニューやプランやクーポン券などを
賢く利用すれば そこそこ楽しめるお店

お店の雰囲気と接客態度は良かったので
今度は 家から近い春江店に行ってみよう

 クーポン券は忘れないよ(`・ω・´)

 デジカメのご機嫌伺いとケータイの充電もね…(´・ω・`)

10.和がままダイニング「晴れる家」箸袋11.和がままダイニング「晴れる家」箸袋裏

グルメレポート@「十・十一(いちまるいちいち)」 第2弾

ちょうど1ヶ月前 冷蔵庫と掃除機を買った日のこと

買い物の途中で

 息子:お腹空かんか?

 さむ:まだお酒とかお酒とかお酒とか買わなあかんし
    時間も中途半端やからな〜

 息子:ほな 鬼の交差点のあの店やったらええやろ?

 さむ:OK!

鬼の交差点と3代目の鬼さん
鬼の交差点鬼さん









大きな地図で見る

ということで行ったお店は「十・十一(いちまるいちいち)」
「十・十一(いちまるいちいち)」の入り口蕎麦とこだわりのかつがウリらしい







石のカレンダー住所:福井県坂井市坂井町木部新保32-10-2

電話番号:0776-72-3355

定休日や営業時間は直接問い合わせしたほうが確実かも


前回のレポート → グルメレポート@坂井町「十・十一(いちまるいちいち)」(2006年9月30日)

 店のご主人の解説やメルアドがあるので参考になると思う



明るいテーブル席店の真ん中に陣取った







ウッディなカウンター前回は撮れなかった店内の様子

明るくて 天井が高く 広いカウンター
木と畳と藍色でゆったり落ち着いた雰囲気

中途半端な時間に入店したからか
店の中央の特等席を陣どることができた

既に前回のレポートでお店のご主人と
ブログを通じて話しもできてるので
心置きなく写真も撮れる


わたしは「とりあえず生ビール」と「天ぶらの盛り合わせ」
まずは生ビールで乾杯!天ぷら盛り合わせ







天ぷら正面天ぷら側面







 これ前も食べたんだけど ほっとできる懐かしい味だ


息子は「ひれかつセット」に おろし蕎麦もついてきた
 ひれかつセットセットについていた「おろし蕎麦」








特製ごまダレソースが( ゚Д゚)ウマー特製ソースにきざんではいってた3年物の美味しいらっきょう







ひれかつのソースは特製ごまだれで
ごまだけではなく 地元三国町特産のらっきょうがはいってる
3年物の小粒で繊細な味がするらっきょうが刻みこまれている


「食後にコーヒーをどうぞ!」ってことで
「では 遠慮なくいただきます♪」
食後のコーヒーはおかわり自由コーヒーもおいしかった







 おいしかった(*´д`*)


お手製の手間がかかった紫蘇ジュースパシャパシャ写真を撮っていても
嫌な顔ひとつせずに応対してくれるご主人とおかみさん

帰り際に 
ものすご〜く手間のかかっている紫蘇ジュースを譲ってくれた

大事に持って帰って 美味しくいただいた

 けど あのね 
 1ヶ月前の記事をなぜアップしなかったかというと
 材料や作り方をメモった手帳を失くしてしまったの
 (´・ω・`)

広いテーブルでゆったり食事。ごちそうさま!食べて飲んだらすぐに帰る予定だったのに

居心地よくて長居してしまって
買い物時間が足りなくなって
帰宅時間が遅れたんだ〜

久しぶりに外でゆっくりした…
 

グルメレポート@三国「居酒屋割烹 利左衛門」第3弾

ブログネタ
お店紹介 に参加中!
春なので ちょっと飲みに出た(´▽`*)
行ったお店は 三国テクノポート「居酒屋割烹 利左衛門」

1,利左衛門レポートするのは3回目 最初 2回目

住所 坂井市三国町山岸39-50-11
電話番号 0776-81-6059
定休日 水曜日
営業時間 訊くの忘れた(´Α`)



大きな地図で見る

2,冷や酒とウーロン茶で乾杯(付きだしはカレイの塩茹で)冷酒とウーロン茶で乾杯
付きだしは カレイの塩ゆで

どういうわけか 
この頃 ビールを飲まなくなった
ビールじゃ酔えないのよヽ(;´Д`)ノ


3,本日のオススメ今日のオススメ

前に注文したものと被らないように
記憶を手繰りながら ない知恵を絞る

全部食べたいけど 
お財布が悲鳴をあげるので 我慢した(´・ω・`)

いつも最初に注文するお刺身
今回は盛り合わせじゃなく「アジとバイ貝のお刺身」

4.アジとバイ貝の刺身トロとか脂コッテリ系は このごろ重い
好きなのは えび、かに、貝類
そして カレイ、タイなどの白身魚
一番好きなのは アジ、イワシ、サンマなどのヒカリモノ

おいしさを上手く伝えられるほど
写真の腕と表現力がないのがもどかしい

5.タラの芽の天ぷら春になって 居酒屋で見かけると 
必ず注文する「タラの芽の天ぷら」

季節を感じる (゚Д゚ )ウマー




息子のリクエスト「焼き牡蠣」と「焼きおにぎり」
6,焼き牡蠣7,焼きおにぎり







削りかつおのダンスを撮りたかったのに
隣のお客さんの声とテレビの音がはいってしまった
せっかくだから 音は消さずにそのままアップした


「冷酒おかわり!」ということで 明の鶴純米生酒「力泉」
8,明の鶴純米生酒「力泉」9.明の鶴純米生酒「力泉」







前にも注文してる「穴子の天ぷら」と「ロースカツ」
だって美味しかったんだもん(´▽`*)
10.穴子の天ぷら11,ロースカツ







ごちそうさま!
12,おいしかった( ゚Д゚)13,ある場所の片隅で







14.お勘定ここにくると お腹も心も満足する

  いい日だった…(´-ω-`)

グルメレポート@いつものお店

ブログネタ
お刺身・魚料理全般 に参加中!
昨日は 朝から外出していて
ゆっくり食事する気持ちになれなかったし
帰宅時間が8時半を過ぎていたから
いつものお店にいってきた

すごく 疲れてたのに
お店に入ったら 肩の力がすっと抜けた

「帰ってきたんだな…」って 思った

1.一本義「山田錦」とつき出しのローストビーフ冷酒 一本義「山田錦」と
つき出しのローストビーフ

珍しく洋風だ
ちょっと嬉しい



2,お刺身盛り合わせお刺身の盛り合わせ
ガサエビがええなぁ(*´д`*)
バイ貝もコリコリしてて 美味しい

日本酒がすすむ



3,ヒレカツ定食息子は運転するから 
お酒は飲まず ヒレカツ定食

朝早くから ホントお疲れ〜
やっと ゆっくりできるね
ありがとっ(*゚ー゚)


いつも食べない揚げ物がほしくなった
なんでかな…
「水べこの唐揚げ」と「あんこうの唐揚げ」
 久しぶりだ…。゜(゚´Д`゚)
4,水べこの唐揚げ5,あんこうの唐揚げ







ショボいデジカメで映した写真
買い換えようと思ったけど
ちゃんと映ってるじゃない(* ^ー゚)
6年以上経っても まだ大丈夫
壊れるまで使ってあげよう

グルメレポート@三国「富士寿司」第二弾

ブログネタ
お刺身・魚料理全般 に参加中!
テーマ:「巻いていこうヽ(゚∀゚ )ノ」

時間がなくて お腹が空いてて 美味しいお寿司が食べたいときは
迷わず選ぶお店 地元三国町「富士寿司」

1.富士寿司坂井市三国町三国東4-1-5
   TEL 0776-82-1827
   FAX 0776-82-1827

 ◆定休日◆ 毎週火曜日
 ◆営業時間◆ AM11:30〜PM2:00
        PM4:00〜PM10:30

  詳細 →    地図 →
  前回グルメレポート →



とりあえず 息子は運転なのでウーロン茶
わたしは 活性生原酒「梵」で乾杯!
2,活性生原酒「梵」3.すっきり辛口( ゚Д゚)ウマー












原酒20度。喉や身体が熱くなる。
美味しくって、酔える。
最高のお酒だ。

4.刺身盛り合わせ1人前三国のお寿司屋の刺身は美味しい。
魚が甘いの。旨みがあるのよ。

お刺身が生臭くて苦手という人も
納得できる新鮮さかもしれない



ってことで 息子のリクエスト「4種類の海鮮巻き」
5.4色巻き6.4色巻きアップ







で、わたしはいくら、トロなどの上にぎりのネタを巻いた「ぜいたく巻き」
7,ぜいたく巻き8.ぜいたく巻きアップ








9.ぜいたく巻きにはなにが入ってる?美味しいものを食べてると
言葉がなくなるね

前まで 巻き寿司は重いから敬遠してたけど
今回 挑戦してみた

お腹が空いてるときにはいいね〜

写真には撮ってないけど
白味噌仕立ての潮汁がついてきた( ゚Д゚)ウマー

10,牡蠣フライ牡蠣フライ

肉厚で食べ応えがある

巻き寿司を注文しなければ
もっといろんなものに出会えたかもしれない



11,山田錦無濾過生原酒「梵」山田錦無濾過生原酒「梵」

辛口 すっきりした味だ

美味しい肴と 美味しいお酒

次回は 巻きじゃなくて
ゆっくり楽しもう


 辛口の日本酒語る利き酒師
 甘いお酒とセリフは苦手? 

グルメレポート@ホルモン道場「十号ホルモン」三国店第2弾

ブログネタ
お店紹介 に参加中!
先週、成田山福井別院(九頭龍寺)に行った帰り
ホルモン道場「十号ホルモン」三国店で食事をしてきた。

1.十号ホルモン三国店  住所:三国町緑ヶ丘4-15-35 ARKINPALACE2ビル
  TEL:0776-82-8250
  営業時間:16時〜22時
  休日:月曜日(祝日時は翌火曜日)
    電話で確かめた方がいいかも

  坂井西警察署(旧三国警察署)のすぐ裏


大きな地図で見る

2.ウーロン茶と燗酒で乾杯外は小雪が舞って とても寒い
いつもなら「とりあえず生中!」だけど
辛口「一本義」の燗酒とウーロン茶
乾杯!

 メニュー→  


魚でも肉でもなんでも「生」が好きなわたしは
「生センマイ」と「ハツ刺」
息子は「ホルモン盛り合わせ」一人前…の半分以上食べた残り
 食べるのと飲むのと喋るのに忙しくて写真撮り忘れた(´・ω・`)
 ご飯も一緒に注文したけど もちろん撮り忘れた(´Α`)
3.生センマイと生ハツ4.半分以上焼いた「ホルモン盛り合わせ」







追加の「タン」とサービスでだしてくれたサニーレタスっぽいのと特製味噌
 これも半分以上食べてから撮ったもの
  この特製味噌はすごく美味しかったのでお持ち帰りさせてもらった
  ホントわがままな客で ごめんなさい(´∀`*)
  そのまま酒の肴にしてもいいし 
  ラーメンや炒め物、鍋に入れても美味しい( ゚Д゚)ウマー
5.タン11,サンチュじゃなくサニーレタスと特製味噌(サービスで)







燗酒をあと2本(3本かも)頼んだあとで
「ごまの葉」と「豚足」も追加注文
 ごまの葉は珍味。豚足はコラーゲンたっぷりでお肌プリプリ(*´д`*)
6.豚足7.ごまの葉







息子のお気に入りの「フカ(牛の肺)の天婦羅」と
「シークァーサー黒酢」
という身体によさげなチューハイ
10.牛の肺の天ぷら12,〆の韓国冷麺







8.チューハイシークァーサー黒酢   締めの韓国冷麺
   シコシコ 歯ごたえ 
   ツルツル のどごし 
   さっぱり あと味

 お腹いっぱい飲んで食べて
 わがまま言って
 ふたりで 6900円
 安いと思うよ
   写真の撮り忘れがあるし

 ごちそうさま(* ^ー゚)



十号ホルモン三国店で昨年の桜の季節にふらりと
たった一度訪れただけの客なのに
チラッと見て 言葉を交わしたら
すぐに思い出してくれた 
話したことの細部まで 
すべて覚えてくれてた
そんな女主人がいてくれるお店
心も身体も芯まで温まるお店

またくるね 
美味しいホルモンを食べに
女主人の笑顔と会話を楽しみに

グルメレポート@三国町テクノポート「阿さ川」

ブログネタ
居酒屋 に参加中!
【言い訳】
先月23日のこと。
ちょっとした場所に出席しなければいけなかった。
 (知人のお見舞いだけ)(´∀`*)
そういう緊張を強いられる場所に出かけるときは
朝から固形物を口にできない。
お腹が痛くなったり 吐き気がしたり
真夏でも寒気がしたり
真冬なのにあぶら汗がでる。

 デリケートなの(´▽`*)

この日は朝からなんにも食べないで
最初の食事が ここ「阿さ川」だった。

そんなに飲んでないのに
 (中ビン1本と日本酒4合)
記憶をなくして 息子に叱られて(´Α`)
思い出すのに 時間がかかった(´・ω・`)

   以上、言い訳終わり!(`・ω・´)ゝ”

グルメレポート第25弾@三国テクノポート「阿さ川」
0.営業時間前の「阿さ川」

住所:坂井市三国町山岸39-50-9
電話番号:0776-81-6037


   ※2007/11/05 午後3時営業前撮影


拡大地図を表示
1.ビールと黒茶豆
ビール中ビンと丹波の黒豆の枝豆

初めての食事が好物の黒枝豆

よおく味わって 食べた

ありがたくて涙がでた
(´;ω;`)

   ※午後5時半過ぎ


2.ビールとウーロン茶で乾杯
この日も運転手で
食欲のない母親を気遣ってくれた息子と

ひとりで飲んでごめんね
いちおう言っとく
ありがとう(´∀`*)

乾杯!




3.刺身盛り合わせ
いつも 最初に注文する「刺身の盛り合わせ」

お刺身はいいね。
へこんだお腹と心に沁みる(;つД`)



4,馬刺し
馬刺しがあるっていうので
食べてみた

あゝ 馬刺しだ( ´Д⊂ヽ



5.明太雑炊
息子もあまり食べてなかったので
暖かくて お腹にたまるものを注文
「明太子雑炊」

あったかい 。゜(゚´Д`゚)


6.一本義ぬる燗
福井でよく飲まれている日本酒といえば
「一本義」
ぬる燗で

これが身体と心に染みわたる(*´д`*)

気がついたら 4本空になってた(´д`;*)





7.一銭洋食「一銭洋食」
昭和の初め頃、京の庶民に広く親しまれていたもので、小麦粉を水で溶き、京野菜の代表的存在である九条ねぎ・干えび・紅しょうが等を入れて焼いたもの。
当初は一銭で売られ、安いソースものという意味で”一銭洋食”もしくは”べた焼き”と呼ばれていた。
東京の「もんじゃ焼き」、仙台の「どんどん焼」、広島の「広島焼(広島風)」とともにお好み焼きのルーツと言われている。

   ※◆茶房・一銭亭◆一銭洋食と甘党の店
   ※一銭洋食のホームページ♪
   ※一銭洋食(京都市)
   ※壹錢洋食のホームページ

8.揚げチーズ9.焼さんま







10.お茶漬け「揚げチーズ」「焼さんま」「お茶漬け」

これを注文した辺りから
記憶が曖昧

多分、息子の好みで
適当に注文したということにする

憶えてないんだもんヽ(;´Д`)ノ

11.お勘定
お勘定 
写真の撮り忘れがあったかもしれない



酔っ払って 手許ぶれぶれ 
頭くらくら 足許ふらふら
呂律回らず 記憶あいまい
そんな夜があったとしても
許してくれそな月が出てた

グルメレポート@三国テクノポート「居酒屋割烹 利左衛門」第2弾

ブログネタ
居酒屋 に参加中!
綺麗な夕焼けと出会った日
嬉しくて どこかで飲みたい気分になったから
車で10分足らずの居酒屋に行ってみた。
三国町テクノポートにある「居酒屋割烹 利左衛門」
営業時間前の「利左衛門」「利左衛門」の看板







     ※2007/11/05 午後3時 営業前撮影

前にもレポートしたことあるので 2回目の登場。

1.「利左衛門」マッチ(ピンボケ)「利左衛門」マッチ 早速ピンボケ(´・ェ・`)

住所 坂井市三国町山岸39-50-11
電話番号 0776-81-6059
定休日 水曜日
営業時間 調べるのメンドイ(´Α`)



拡大地図を表示

2.生(中)とウーロン茶で乾杯生中とウーロン茶で乾杯!

息子は 最近、毎晩晩酌するけど
運転手だから アルコール抜きで




3,とりあげず「生」といか下足の煮物と豆腐「とりあえず」ビール

突き出しのいか下足(げそ)を煮たのと
ちっちゃな冷奴

イカが柔らかく煮えてる
このちっちゃな奴さん(・∀・)イイ!!






4.今日のお奨め今日のオススメ

全部 味見したい
でも 太るし お腹壊すし 
諭吉タン あんまりいないし
なにを食べるか迷う


5,刺身の盛り合わせ(ノドグロ、ハマチ、バイ貝)オススメのお刺身を盛り合わせてもらった
右から ノドグロ ハマチ バイ貝
なんにも言わないのに好きなのばかり

ノドグロ甘い 刺身が甘いのよ
バイ貝コリコリ ハマチ溶けそう
( ゚Д゚)ウマー

6.ノドグロタンの目玉がキュート♪ノドグロの目玉がキモ可愛い♪
魚の目玉って プリンとしてて
噛みしめると ジュワーとして
なんとも言えないくらいに美味しい

魚の目玉好きは このあとも続く


7.サンマのぬた脂ののったサンマは
刺身よりも 焼いたほうが好き
生なら ぬたが美味しいって感じる

美味しさって その人の価値観だもん
自分の好きな食べ方でね(* ^ー゚)


8.穴子の天ぷら(抹茶塩と天つゆで)穴子の天ぷら
抹茶塩か天つゆのどちらでも

最初は 抹茶塩で素材を楽しんで
あとは 天つゆでしっとりと
ひとつぶで二度おいしい(古すぎ)(´・ω・`)


9.明乃鶴生冷酒10.明乃鶴ラベル







地元のお酒「明乃鶴」生冷酒
うちでもよく飲んでる
お馴染みのお酒


11.手酌で乾杯手酌で乾杯

お酒を注いだり注がれたりするのは苦手
自分が酒飲みだからって
他人に無理強いもしたくない
自分のペースで 好きなだけ
ゆっくり飲みたい 楽しみたい






12,食べてる最中舞台裏を披露
飲んでるときの様子

お行儀悪くて見苦しいかも
でも 飲んでるときは気を張らずに
食べて 話して 笑っていたい


13.ブリ大根大好きなブリ大根
最初に食べるのは「目玉」
美味しいものは 一番に(* ^ー゚)

ホントはもっと美味しそうだったのに
写真を撮るのに手間取って
表面が乾いてしまった(;つД`)

14,焼きおにぎり15,焼きしいたけ







16.チーズオムレツ息子のリクエスト
焼きおにぎり 焼きしいたけ
そして チーズオムレツ
もちろん 全部 味見した
(゚Д゚ )ウマー



17,ピーチジュース(その前に温ウーロン茶も飲んだ)これも息子のリクエスト
ピーチジュース(゚Д゚ )ハァ?

その前に温かいウーロン茶も飲んでたみたい

この頃は だいぶ酔ったから
撮りそこねた(´Α`)






18.焼き魚(ノドグロ)キュートな目玉が忘れられなくて
食べないと後悔しそうで
オーダーしたノドグロ塩焼き
刺身でも甘さを感じたが
焼いても 口の中に旨みが広がる
素材がいいから 
シンプルな調理方法が一番だ

19,ノドグロのえらの中はホントに黒いノドグロののどの中
えらのところが
ホントに黒かった
どんな味がするのか食べた
特別な味はしない
なんで黒いんだろう…


20.一本義辛口(ぬる燗で)21,最後の一滴まで残らず飲む












地元勝山のお酒「一本義」をぬる燗で

酒飲みって 最後の一滴まで残せない
なんか もったいなくて
最後まで飲んであげたくて

いい気分にさせてくれるから
大切にしてあげたい

22,お勘定フランス料理の半分の値段で
満足感(*´д`*)
お店の雰囲気もいい

込んでるかもしれないから
早い時間に行くか 
予約した方がいいかも

グルメレポート@福井・南四ツ居「シェ・ピノリ」

ブログネタ
お店紹介 に参加中!
シェ・ピノリ先日、同じ年の友達と一緒に食事してきた
住宅街の少し奥まった静かな場所にある
フランス料理のお店「シェ・ピノリ
 住所:福井市南四ツ居1丁目913
 電話:0776-52-2700

午後7時に予約し 時間前に入店。
ちゃんと席が用意されてて ひと安心。

拡大地図を表示
食前酒「ミモザ」食前酒「ミモザ」
少し 甘いかな。
友達は「キールロワイアル」
さっぱりして美味しい。









ひと口のお楽しみ「一口のお楽しみ」
定番の「生ハムメロン」が いい感じ。
スタッフがとても親切で
丁寧にメニューを説明してくれたけど
聞いた振りして すっかり忘れた(´▽`*)
テリーヌっぽいのも結構おいしかった。


ムードのあるキャンドル(ピンボケ)途中でテーブルに届けてくれたキャンドル
いい雰囲気






おかわり自由のフランスパン(オリーブオイル添え)おかわり自由のフランスパン
オリーブオイルをつけて食べる
フレッシュなバージンオリーブオイル
これなら さっぱりしてて、たっぷりつけても重くない




前菜「福井産の貝類のグリエ 越のルビーソース」前菜「福井産の貝類のグリエ 越のルビーソース」
これは わたしが注文したもの
ゼリーがトマト(福井の越のルビー)風味♪
赤い点々としているのは お皿の模様じゃなくて えびの卵。
パンですくって 残さず食べた。



前菜友達が頼んだ前菜
季節の魚介類と新鮮野菜
いっぱい味見した
新鮮な魚介類の風味を生かしてる
繊細な舌を持つ料理人の味だと思った



本日のメイン(肉)本日のメイン(肉料理)
友達が頼んだもの
柔らか和牛 程よいレア 和風の味付けがいい





本日のメイン(魚)本日のメイン(魚料理)
さっぱり白身魚に しっとりソースが絡む
バジルの風味が 最後まで飽きさせない
残ったソースは もちろんパンでぬぐって食べたよ




スパーリングワイン(いつも飲んでるものだった)スパーリングワイン

どこかでみたなと思ったら
いつも飲んでるものだった
気持ちが落ち着いた








友達はロゼワイン友達はロゼワイン

少し、甘かった
優しい味がした









途中でキャンドルが変わった。ムードも変わった。途中でキャンドルが変わった
雰囲気も変わった
酔いがまわった
気持ちいい(´∀`*)









追加オーダーのフォアグラ(濃厚)友達が追加したフォアグラ
かなり濃厚
レバーペーストのようにパンに塗って食べると美味しい
赤ワインに合う




追加オーダーの合鴨追加オーダの合鴨
季節の野菜茄子がさっぱりしてる
合鴨もくせがないから あっさりと食べることができた
結構、お腹いっぱい 満足した(*´д`*)




デザートの前にカクテル「キール」テザートの前にカクテル
「キール」
デザート前だからいいのかもしれないが
かなり甘い。
ビールやワインの方がよかったかも








友達はソフトドリンク「ティーロワイアル」友達は「ティーロワイアル」
なんのことない普通のアイスレモンティー
すっぱかったみたいだった
わたしは飲んでないから 知らない









デザート「2種類のケーキとシャーベットの盛り合わせ」デザート「2種類のケーキとシャーベットの盛り合わせ」

友達のオーダー





デザート「マンゴープリン季節のフルーツ」デザート「マンゴープリンと季節のフルーツ」
わたしのオーダー

美味しかった、また食べたい(*´д`*)




コーヒーコーヒー
友達は普通のブレンド わたしはカプチーノ

お店の雰囲気がよく スタッフも感じがよかった
また行ってみたいお店だった
楽しかった

グルメレポート@福井「たかぎ食堂」

ブログネタ
今日のランチ(^^♪ に参加中!
昨日は 息子がよく行く食堂で食べてきた。
福井たかぎ食堂たかぎ食堂
  ■住所:福井市高木町84-12-1
  ■TEL/FAX: 0776-54-7739
  ■定休日/営業時間:無休/11:00〜23:00
どうやら「まいどおおきに食堂」というチェーン店らしい。
福井には6店舗あった。→
場所→

なかの様子店舗内の様子。
新しいから なかなか綺麗。
でも、みんな黙々と空腹を埋めてる感じ。
なんか殺伐として、長居できないっぽい。




お茶とかお水とかお茶とかお水とか。
ちょっと変わった調味料とか。






電子レンジも電子レンジもあった。
こっそり撮ったから、ピンボケ。






わたしの分息子の分







これだけ選んだ息子は ごはん(大)とみそ汁。
わたしは ごはん(中)とみそ汁。
あとは ふたりで一緒に。
 じゃこおろし 切干大根 青菜煮
 わかめ酢 ポテサラ 玉子焼
 ひじき 豚キムチ 梅干
魚とかあったけど、ちょっと微妙(´・ω・`)

ずらり調味料
テーブルの上に並べてあった調味料類。
なんか格好よかった(´▽`*)





レシートふたりで食べて これだけの料金。

っていうか お酒やビールがないって
どーゆーことなん?!

グルメレポート@ホルモン道場「十号ホルモン」三国店

ブログネタ
焼肉・韓国料理 に参加中!
「みくに龍翔館」に桜を撮りに行った帰り
息子が「焼肉が食べたい」と言い出した。
そういえば、「外で焼肉」なんて
昨年の娘の誕生日以来だ。
たまにはいいかな。

「十号ホルモン」三国店玄関で、入ったお店は
ホルモン道場「十号ホルモン」三国店
  住所:三国町緑ヶ丘4-15-35 ARKINPALACE2ビル
  TEL:0776-82-8250
  営業時間=16時〜22時
  ◇詳細→  地図→


生中とウーロン茶で乾杯!坂井西警察署(旧三国警察署)のすぐ裏。
オープンして まだ2ヶ月足らずで
なんかホルモンや焼肉店のイメージじゃなく
オシャレな感じがした。

とりあえず、「生中」と「ウーロン茶」で乾杯!


メニュー。
内臓系の名称が丁寧に書かれている。
メニューメニュー












最初に注文したのは「ホルモン」
適当に盛り合わせてもらった。
それと、わたしの大好きな「生もの盛り合わせ」
お肉の名称をひとつひとつ説明してもらったが
実に 生々しくて、良い(´▽`*)
ホルモン盛り合わせ生もの盛り合わせ







気になったので 何年かぶりにチューハイなんぞ飲んでみた。
チューハイ「シークァーサー」と「ユッケ」
チューハイ「シークァーサー」ユッケ







息子が注文した「ビビンバ」
ビビンバとかビビンバ







やっぱり日本酒がほしい。
辛口「一本義」を熱燗で。それと「フカ(牛の肺)の天婦羅」
辛口「一本義」熱燗フカ(牛の肺)の天婦羅












この「十号ホルモン」三国店は お店の雰囲気も居心地もサイコー。
お店の女将さん、ママさんがとても気さくに何でも話してくれる。
年齢は内緒なのだが、わたしより4才上。
年上にはみえないくらい若くて、綺麗な人だ。
お店に入ったのが 午後4時半過ぎで
午後7時頃まで、食べて、飲んで、ママさんと話した。
  (7時前まで、ほかのお客さんがいなかったから)
ホルモンが好きな人には ぜひお奨めなお店で
ホルモンが苦手な人でも 新鮮で臭味のないお肉は
案外すんなり食べることができる。
そのうえ、値段が安い。

お店の雰囲気と 壁に貼られていた言葉。
お店の雰囲気お店の雰囲気












壁に貼ってあった言葉いろんな事を語り合ったあとで
この言葉も 心にすんなりおさまった。

海のみえる喫茶店「Cafe MARE マーレ」

ブログネタ
喫茶店 に参加中!
海が見たくなって ちょっと車を走らせたとき
車からおりて のんびりコーヒーが飲みたくなる
そんなとき 行ってみたいオシャレな喫茶店「Cafe MARE マーレ」

MARE〜マーレ〜福井市大丹生町70-3 
TEL 0776-88-2323
年中無休
[営業時間]  
OPEN AM10:00〜(季節ごとに閉店の時間が違う)
(3月〜5月)〜PM5:30 (6月〜8月)〜PM6:30
(9月〜10月)〜PM5:30 (11月〜2月)〜PM5:00

荒海の動画を撮った場所実は 昨日アップした写真と動画はここで撮った。

お店のホームページ 店内の写真 メニュー 
地図 タウンページ
昨年初夏にきたときの様子



外の景色窓の外の景色。
海がすぐ目の前で見える。






吹雪の中デッキに人が…吹雪がひどいのに
デッキに出ている人がいる…






MAREメニュー「MARE〜マーレ〜」メニュー







メニューの中身メニューの中身。
写真がいっぱい。
見ているだけで楽しい。





ホットマーレ(オリジナルウインナー)500円わたしは「ホットマーレ(オリジナルウインナー)」
カプチーノと言ったほうが分かりやすいかな。
加糖したコーヒーの上に泡立てたミルクと
シナモンパウダーのいい香り。




ブレンドコーヒー400円息子は「ブレンドコーヒー」
越前焼のカップの手触りや雰囲気が好き。






チーズトースト400円チーズトースト。
焼きたて アツアツ とろとろチーズ。






ベーコンエッグトースト600円ベーコンエッグトースト。
玉子の黄身の半熟加減がちょうどいい。
ソースたっぷりだったので 
膝の上にこぼしてしまった(´・ω・`)




一緒に仲良く海を眺めに ドライブしたら
ちょっと覗いて コーヒーでも飲む?
ひとりでも 誰かと一緒でも
素敵なひとときが過ごせそう

グルメレポート@いつもの店。いつもの料理。

ブログネタ
ウマイ料理と日本酒 に参加中!
いつも行くお店。定番の料理。
なにを食べても安心できる。
飽きない味。飽きない雰囲気。
お店の詳細は内緒にしておく。
普段のままでのんびりできる
そんな場所は 大切にしたい。
ランチビールとりあえず 生ビール(小)
娘の左手も 小さくピースサイン。











白子いつもの「白子」
生白子。ポン酢であっさり。
口当たりがプルルンプニュプニュ( ゚Д゚)ウマー





刺身盛り合わせお刺身盛り合わせ2〜3人前。
貝類は娘の大好物。






生へしこ息子が大好きな「生へしこ」
子供たちはご飯が わたしはお酒がすすむ。






冷酒「青鬼」やっぱり冷酒がほしくなる。
生へしこがあるから 辛口がいい。
ということで「青鬼」





レディース膳娘は「レディース膳」
(向かい側から撮ったからお膳が反対)(´・ω・`)






ロースかつ定食息子は「ロースかつ定食」







鉄板たこ焼き「鉄板たこ焼き」熱々ホクホク。
息子のお奨め。

グルメレポート@小松駅前「和膳西洋料理 健」

ブログネタ
お店紹介 に参加中!
先日 小松市で食事して
その様子をレポートする予告をした。
写真は下手くそながらも何とか撮れたのに
かんじんの料理の名前を全部忘れた。
ちゃんと説明してくれたのに
料理名にカタカナが多くて
聞いたすぐに耳から逃げていった。
カタカナ言葉は苦手だから。

カタカナ言葉に弱いし 横文字にも弱い。
ついでに漢字に弱いし 数字にも弱い。
その上 頭も弱いし 機械(メカ)にも弱い。
最近 酒も弱くなったし 食べ物に弱い。
とりわけ イイ男が目の前に現れたら
コロッとなるくらいに弱い。

まあ そんなことは横において
グルメレポートっぽいもの。

和膳西洋料理「健」
「和膳西洋料理 健」
  小松市土居原町191
  TEL 0761-21-3005  地図→











駅前の2F
小松駅を出たら 目の前にある。
交通の便は すこぶるいい。





お箸で食べる西洋料理。
味もいい。雰囲気もいい。接待もいい。
落ち着ける。すごくいい。気に入った。
ただし 予約しないと無理っぽい。
前菜
前菜。
味の階層。
いろんな風味が楽しめた。




なんかいろいろ
なんかいろいろ。名前は忘れた。
全部、ハズレなし。
びっくりするほど おいしい。




今夜はワインを
今夜はお洒落にワインで。
いろんなワインを飲みたかったので
フルボトルはやめて
グラスワイン。








ワインリストとデザートリスト
おすすめワインのセンスも好み。











名前わからんけど美味しかった
料理の名前とか忘れたけど
美味しかったのだけは忘れない。





メインの子羊と牛の網焼き
メインの子羊と和牛の網焼き。
誰にもあげない!
ひとりで食べる!




パスタ
パスタ。
かなり濃厚な味。
でも、するりとお腹に入った。




デザート
デザート。
ほかの種類のデザートも食べてみたい。
それほどおいしい。




途中のシャーベットと食後の飲み物
食事の途中で出たシャーベット。
それに 食後の飲み物。





美味しかった。
量も多くて 大満足。
お腹一杯になっても
まだ ほかの料理を食べてみたい。
そう思わせる味。料理。雰囲気。
近くに住んでいる人が羨ましくなるお店だった。

楽しかった。また行こうね。

グルメレポート@福井「日本料理えちぜん」

ブログネタ
食べ歩き に参加中!
「日本料理えちぜん本店」 詳細→  地図→
             福井テレビに紹介されてた→
先日(三日前の13日) ランチしてきた。
「安い」「気楽」「個室」で「長居できる」「接客がいい」から
滅多に外出しないわたしでも 憶えているだけで五回利用。
   過去のレポート「昨年9月29日」→

個室床暖房♪
いっつも同じ部屋に案内される。
なんか意味があるんだろうか?
掘り炬燵式で 足が伸ばせて 
しかも 床暖房。
か・い・て・き。


ビールとお通し

「とりあえず生ビールとお通し」










海の恵味
わたしが注文した「海の恵味」
ご飯も 前回と同じく「五穀米」





うな重
息子が注文した「うな重」
つゆだく薄味 薬味たっぷり。
自分流の味付けが楽しめる。




やっぱり 冷酒がほしくなる。
今回は 四国の辛口「土佐鶴」
「土佐鶴」なみなみと注がれたお酒













目の前で注いでくれる
目の前で なみなみと注いでくれる。
枡の中にも いっぱいあるのがわかるかな?





「砂肝」「なんこつ」「豚バラ」
「砂肝」「なんこつ」「豚バラ」
えっと あのね っていうか…
美味しい焼鳥が食べたければ
専門店に行こう!



お勘定
お勘定。
前回のレシートと比べて思った。
入店時間、出店時間、金額が
あんまし変わってない。
ほかのお店でも同じなんだろうね…
プロフィール
記事検索
Amazonライブリンク
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ギャラリー
  • シーズン終了
  • 秋の気配
  • なおして
  • 木曜日に
  • 木曜日に
  • 木曜日に
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ