日記のような、なにか

酔っ払いのひとり言と覚え書き

グルメ

グルメレポート@和がままダイニング「晴れる家」

ふつか前買い物の途中でたまたまみつけたお店
和がままダイニング「晴れる家」 新保店
1.和がままダイニング「晴れる家」
住  所 : 福井市新保町7-18 リカワールド華2F
     
電  話 : 0776-57-8008

定 休 日 : 月曜日(祝日の場合火曜日)

アクセス : ワイプラザ内リカワールド華2F

営業時間 : 17:30〜0:00

H  P : 〔和がままダイニング 晴れる家


大きな地図で見る
 というか よく買い物するリカーショップの2階にあるのよ
 なんで今まで気がつかなかったんだろう(°Д°)

とりあえず入ってみる

階段がちょっと暗くて足許が心許ない
高齢者向きではないことだけ判った

お店は 趣きがある和の雰囲気
広いカウンターと落ち着ける個室がある

 デジカメが具合悪いのとケータイの充電少なめなので
 店内画像は省略(´・ェ・`)

2.生中とお通しの切干大根煮個室に案内された
掘りごたつ式になってて 足が楽ちん♪

生中が「平日サービス」で1杯300円!
もちろん「生中」と息子は「ウーロン茶」

お通しの「切干大根煮」( ゚Д゚)ウマー

3.さんまのお造り4.さんまの塩焼き







おすすめが「さんま」なので
秋刀魚づくしにしてみた(´▽`*)

まず「さんまのお造り」と「さんまの塩焼き」
塩焼きは「秋の収穫祭」ってことでたった105円

「さんまの握り寿司」と「焼さんまの棒寿司」
5.さんまの握り寿司6.さんまの棒寿司







一番美味しかったのは「さんまの塩焼き」
ワタ(内臓)入りと取ったのと好きなのを選べるので
今回は取ってもらった
値段も安いし美味しいからもっと注文すればよかった(´・ω・`)

その次においしかったのは握り寿司かな〜

7.牛のたたき息子のリクエスト「牛のたたき」

ニンニクがかなり効いてる( ゚Д゚)

 ここでケータイの充電残量がほぼなくなり
 画像が小さめになってしまった…orz


 ここから息子の携帯「au W61S」で撮影

8.竹田の揚げ焼き大好きな「竹田のあげ焼」

 坂井市丸岡町竹田の「あげ」は 
 味に深みがある

お醤油をぶっかけてダイナミックに食べた

9.ガトーショコラとブレンドコーヒー息子が注文し 
ひとりで食べて飲んだ
「ガトーショコラ」と「ブレンドコーヒー」

ガトーショコラは 
生チョコのしっとり感が足りなかった、らしい


12.これだけ食べたサービスメニュー以外は
全体的に強気の価格設定かも

 フードメニュー|和がままダイニング 晴れる家
 ドリンクメニュー|和がままダイニング 晴れる家

サービスメニューやプランやクーポン券などを
賢く利用すれば そこそこ楽しめるお店

お店の雰囲気と接客態度は良かったので
今度は 家から近い春江店に行ってみよう

 クーポン券は忘れないよ(`・ω・´)

 デジカメのご機嫌伺いとケータイの充電もね…(´・ω・`)

10.和がままダイニング「晴れる家」箸袋11.和がままダイニング「晴れる家」箸袋裏

グルメレポート@三国「居酒屋割烹 利左衛門」第3弾

ブログネタ
お店紹介 に参加中!
春なので ちょっと飲みに出た(´▽`*)
行ったお店は 三国テクノポート「居酒屋割烹 利左衛門」

1,利左衛門レポートするのは3回目 最初 2回目

住所 坂井市三国町山岸39-50-11
電話番号 0776-81-6059
定休日 水曜日
営業時間 訊くの忘れた(´Α`)



大きな地図で見る

2,冷や酒とウーロン茶で乾杯(付きだしはカレイの塩茹で)冷酒とウーロン茶で乾杯
付きだしは カレイの塩ゆで

どういうわけか 
この頃 ビールを飲まなくなった
ビールじゃ酔えないのよヽ(;´Д`)ノ


3,本日のオススメ今日のオススメ

前に注文したものと被らないように
記憶を手繰りながら ない知恵を絞る

全部食べたいけど 
お財布が悲鳴をあげるので 我慢した(´・ω・`)

いつも最初に注文するお刺身
今回は盛り合わせじゃなく「アジとバイ貝のお刺身」

4.アジとバイ貝の刺身トロとか脂コッテリ系は このごろ重い
好きなのは えび、かに、貝類
そして カレイ、タイなどの白身魚
一番好きなのは アジ、イワシ、サンマなどのヒカリモノ

おいしさを上手く伝えられるほど
写真の腕と表現力がないのがもどかしい

5.タラの芽の天ぷら春になって 居酒屋で見かけると 
必ず注文する「タラの芽の天ぷら」

季節を感じる (゚Д゚ )ウマー




息子のリクエスト「焼き牡蠣」と「焼きおにぎり」
6,焼き牡蠣7,焼きおにぎり







削りかつおのダンスを撮りたかったのに
隣のお客さんの声とテレビの音がはいってしまった
せっかくだから 音は消さずにそのままアップした


「冷酒おかわり!」ということで 明の鶴純米生酒「力泉」
8,明の鶴純米生酒「力泉」9.明の鶴純米生酒「力泉」







前にも注文してる「穴子の天ぷら」と「ロースカツ」
だって美味しかったんだもん(´▽`*)
10.穴子の天ぷら11,ロースカツ







ごちそうさま!
12,おいしかった( ゚Д゚)13,ある場所の片隅で







14.お勘定ここにくると お腹も心も満足する

  いい日だった…(´-ω-`)

グルメレポート@いつものお店

ブログネタ
お刺身・魚料理全般 に参加中!
昨日は 朝から外出していて
ゆっくり食事する気持ちになれなかったし
帰宅時間が8時半を過ぎていたから
いつものお店にいってきた

すごく 疲れてたのに
お店に入ったら 肩の力がすっと抜けた

「帰ってきたんだな…」って 思った

1.一本義「山田錦」とつき出しのローストビーフ冷酒 一本義「山田錦」と
つき出しのローストビーフ

珍しく洋風だ
ちょっと嬉しい



2,お刺身盛り合わせお刺身の盛り合わせ
ガサエビがええなぁ(*´д`*)
バイ貝もコリコリしてて 美味しい

日本酒がすすむ



3,ヒレカツ定食息子は運転するから 
お酒は飲まず ヒレカツ定食

朝早くから ホントお疲れ〜
やっと ゆっくりできるね
ありがとっ(*゚ー゚)


いつも食べない揚げ物がほしくなった
なんでかな…
「水べこの唐揚げ」と「あんこうの唐揚げ」
 久しぶりだ…。゜(゚´Д`゚)
4,水べこの唐揚げ5,あんこうの唐揚げ







ショボいデジカメで映した写真
買い換えようと思ったけど
ちゃんと映ってるじゃない(* ^ー゚)
6年以上経っても まだ大丈夫
壊れるまで使ってあげよう

グルメレポート@三国「富士寿司」第二弾

ブログネタ
お刺身・魚料理全般 に参加中!
テーマ:「巻いていこうヽ(゚∀゚ )ノ」

時間がなくて お腹が空いてて 美味しいお寿司が食べたいときは
迷わず選ぶお店 地元三国町「富士寿司」

1.富士寿司坂井市三国町三国東4-1-5
   TEL 0776-82-1827
   FAX 0776-82-1827

 ◆定休日◆ 毎週火曜日
 ◆営業時間◆ AM11:30〜PM2:00
        PM4:00〜PM10:30

  詳細 →    地図 →
  前回グルメレポート →



とりあえず 息子は運転なのでウーロン茶
わたしは 活性生原酒「梵」で乾杯!
2,活性生原酒「梵」3.すっきり辛口( ゚Д゚)ウマー












原酒20度。喉や身体が熱くなる。
美味しくって、酔える。
最高のお酒だ。

4.刺身盛り合わせ1人前三国のお寿司屋の刺身は美味しい。
魚が甘いの。旨みがあるのよ。

お刺身が生臭くて苦手という人も
納得できる新鮮さかもしれない



ってことで 息子のリクエスト「4種類の海鮮巻き」
5.4色巻き6.4色巻きアップ







で、わたしはいくら、トロなどの上にぎりのネタを巻いた「ぜいたく巻き」
7,ぜいたく巻き8.ぜいたく巻きアップ








9.ぜいたく巻きにはなにが入ってる?美味しいものを食べてると
言葉がなくなるね

前まで 巻き寿司は重いから敬遠してたけど
今回 挑戦してみた

お腹が空いてるときにはいいね〜

写真には撮ってないけど
白味噌仕立ての潮汁がついてきた( ゚Д゚)ウマー

10,牡蠣フライ牡蠣フライ

肉厚で食べ応えがある

巻き寿司を注文しなければ
もっといろんなものに出会えたかもしれない



11,山田錦無濾過生原酒「梵」山田錦無濾過生原酒「梵」

辛口 すっきりした味だ

美味しい肴と 美味しいお酒

次回は 巻きじゃなくて
ゆっくり楽しもう


 辛口の日本酒語る利き酒師
 甘いお酒とセリフは苦手? 

グルメレポート@三国町テクノポート「阿さ川」

ブログネタ
居酒屋 に参加中!
【言い訳】
先月23日のこと。
ちょっとした場所に出席しなければいけなかった。
 (知人のお見舞いだけ)(´∀`*)
そういう緊張を強いられる場所に出かけるときは
朝から固形物を口にできない。
お腹が痛くなったり 吐き気がしたり
真夏でも寒気がしたり
真冬なのにあぶら汗がでる。

 デリケートなの(´▽`*)

この日は朝からなんにも食べないで
最初の食事が ここ「阿さ川」だった。

そんなに飲んでないのに
 (中ビン1本と日本酒4合)
記憶をなくして 息子に叱られて(´Α`)
思い出すのに 時間がかかった(´・ω・`)

   以上、言い訳終わり!(`・ω・´)ゝ”

グルメレポート第25弾@三国テクノポート「阿さ川」
0.営業時間前の「阿さ川」

住所:坂井市三国町山岸39-50-9
電話番号:0776-81-6037


   ※2007/11/05 午後3時営業前撮影


拡大地図を表示
1.ビールと黒茶豆
ビール中ビンと丹波の黒豆の枝豆

初めての食事が好物の黒枝豆

よおく味わって 食べた

ありがたくて涙がでた
(´;ω;`)

   ※午後5時半過ぎ


2.ビールとウーロン茶で乾杯
この日も運転手で
食欲のない母親を気遣ってくれた息子と

ひとりで飲んでごめんね
いちおう言っとく
ありがとう(´∀`*)

乾杯!




3.刺身盛り合わせ
いつも 最初に注文する「刺身の盛り合わせ」

お刺身はいいね。
へこんだお腹と心に沁みる(;つД`)



4,馬刺し
馬刺しがあるっていうので
食べてみた

あゝ 馬刺しだ( ´Д⊂ヽ



5.明太雑炊
息子もあまり食べてなかったので
暖かくて お腹にたまるものを注文
「明太子雑炊」

あったかい 。゜(゚´Д`゚)


6.一本義ぬる燗
福井でよく飲まれている日本酒といえば
「一本義」
ぬる燗で

これが身体と心に染みわたる(*´д`*)

気がついたら 4本空になってた(´д`;*)





7.一銭洋食「一銭洋食」
昭和の初め頃、京の庶民に広く親しまれていたもので、小麦粉を水で溶き、京野菜の代表的存在である九条ねぎ・干えび・紅しょうが等を入れて焼いたもの。
当初は一銭で売られ、安いソースものという意味で”一銭洋食”もしくは”べた焼き”と呼ばれていた。
東京の「もんじゃ焼き」、仙台の「どんどん焼」、広島の「広島焼(広島風)」とともにお好み焼きのルーツと言われている。

   ※◆茶房・一銭亭◆一銭洋食と甘党の店
   ※一銭洋食のホームページ♪
   ※一銭洋食(京都市)
   ※壹錢洋食のホームページ

8.揚げチーズ9.焼さんま







10.お茶漬け「揚げチーズ」「焼さんま」「お茶漬け」

これを注文した辺りから
記憶が曖昧

多分、息子の好みで
適当に注文したということにする

憶えてないんだもんヽ(;´Д`)ノ

11.お勘定
お勘定 
写真の撮り忘れがあったかもしれない



酔っ払って 手許ぶれぶれ 
頭くらくら 足許ふらふら
呂律回らず 記憶あいまい
そんな夜があったとしても
許してくれそな月が出てた

なんでもない秋の日曜日

ブログネタ
今日の出来事 に参加中!
いつもの友達から 久しぶりにメールが来た。

 友達:今までは関西在住 仕事で神奈川県移転
    20才代後半 理系 無愛想 
    口悪し(最近ずいぶんソフトになった。大人になったね)

横須賀市にある有名なお店でランチしたらしい。
横須賀市中央路地裏ひれかつの老舗やなせ
「ひれかつの老舗やなせ」ロースかつ
ロースかつが美味しかったから
次は上ヒレカツを食べるって言ってた。


羨ましい(´・ω・`)


わたしは いつものように日本酒を飲む

地元大野市南部酒造
本格醸造生貯蔵酒「花垣
本醸造生貯蔵酒「花垣」
なにもない日々を辿りつ 

なんとなく

なんにもなさそで特別な今日

グルメレポート@三国テクノポート「居酒屋割烹 利左衛門」第2弾

ブログネタ
居酒屋 に参加中!
綺麗な夕焼けと出会った日
嬉しくて どこかで飲みたい気分になったから
車で10分足らずの居酒屋に行ってみた。
三国町テクノポートにある「居酒屋割烹 利左衛門」
営業時間前の「利左衛門」「利左衛門」の看板







     ※2007/11/05 午後3時 営業前撮影

前にもレポートしたことあるので 2回目の登場。

1.「利左衛門」マッチ(ピンボケ)「利左衛門」マッチ 早速ピンボケ(´・ェ・`)

住所 坂井市三国町山岸39-50-11
電話番号 0776-81-6059
定休日 水曜日
営業時間 調べるのメンドイ(´Α`)



拡大地図を表示

2.生(中)とウーロン茶で乾杯生中とウーロン茶で乾杯!

息子は 最近、毎晩晩酌するけど
運転手だから アルコール抜きで




3,とりあげず「生」といか下足の煮物と豆腐「とりあえず」ビール

突き出しのいか下足(げそ)を煮たのと
ちっちゃな冷奴

イカが柔らかく煮えてる
このちっちゃな奴さん(・∀・)イイ!!






4.今日のお奨め今日のオススメ

全部 味見したい
でも 太るし お腹壊すし 
諭吉タン あんまりいないし
なにを食べるか迷う


5,刺身の盛り合わせ(ノドグロ、ハマチ、バイ貝)オススメのお刺身を盛り合わせてもらった
右から ノドグロ ハマチ バイ貝
なんにも言わないのに好きなのばかり

ノドグロ甘い 刺身が甘いのよ
バイ貝コリコリ ハマチ溶けそう
( ゚Д゚)ウマー

6.ノドグロタンの目玉がキュート♪ノドグロの目玉がキモ可愛い♪
魚の目玉って プリンとしてて
噛みしめると ジュワーとして
なんとも言えないくらいに美味しい

魚の目玉好きは このあとも続く


7.サンマのぬた脂ののったサンマは
刺身よりも 焼いたほうが好き
生なら ぬたが美味しいって感じる

美味しさって その人の価値観だもん
自分の好きな食べ方でね(* ^ー゚)


8.穴子の天ぷら(抹茶塩と天つゆで)穴子の天ぷら
抹茶塩か天つゆのどちらでも

最初は 抹茶塩で素材を楽しんで
あとは 天つゆでしっとりと
ひとつぶで二度おいしい(古すぎ)(´・ω・`)


9.明乃鶴生冷酒10.明乃鶴ラベル







地元のお酒「明乃鶴」生冷酒
うちでもよく飲んでる
お馴染みのお酒


11.手酌で乾杯手酌で乾杯

お酒を注いだり注がれたりするのは苦手
自分が酒飲みだからって
他人に無理強いもしたくない
自分のペースで 好きなだけ
ゆっくり飲みたい 楽しみたい






12,食べてる最中舞台裏を披露
飲んでるときの様子

お行儀悪くて見苦しいかも
でも 飲んでるときは気を張らずに
食べて 話して 笑っていたい


13.ブリ大根大好きなブリ大根
最初に食べるのは「目玉」
美味しいものは 一番に(* ^ー゚)

ホントはもっと美味しそうだったのに
写真を撮るのに手間取って
表面が乾いてしまった(;つД`)

14,焼きおにぎり15,焼きしいたけ







16.チーズオムレツ息子のリクエスト
焼きおにぎり 焼きしいたけ
そして チーズオムレツ
もちろん 全部 味見した
(゚Д゚ )ウマー



17,ピーチジュース(その前に温ウーロン茶も飲んだ)これも息子のリクエスト
ピーチジュース(゚Д゚ )ハァ?

その前に温かいウーロン茶も飲んでたみたい

この頃は だいぶ酔ったから
撮りそこねた(´Α`)






18.焼き魚(ノドグロ)キュートな目玉が忘れられなくて
食べないと後悔しそうで
オーダーしたノドグロ塩焼き
刺身でも甘さを感じたが
焼いても 口の中に旨みが広がる
素材がいいから 
シンプルな調理方法が一番だ

19,ノドグロのえらの中はホントに黒いノドグロののどの中
えらのところが
ホントに黒かった
どんな味がするのか食べた
特別な味はしない
なんで黒いんだろう…


20.一本義辛口(ぬる燗で)21,最後の一滴まで残らず飲む












地元勝山のお酒「一本義」をぬる燗で

酒飲みって 最後の一滴まで残せない
なんか もったいなくて
最後まで飲んであげたくて

いい気分にさせてくれるから
大切にしてあげたい

22,お勘定フランス料理の半分の値段で
満足感(*´д`*)
お店の雰囲気もいい

込んでるかもしれないから
早い時間に行くか 
予約した方がいいかも

グルメレポート@福井・南四ツ居「シェ・ピノリ」

ブログネタ
お店紹介 に参加中!
シェ・ピノリ先日、同じ年の友達と一緒に食事してきた
住宅街の少し奥まった静かな場所にある
フランス料理のお店「シェ・ピノリ
 住所:福井市南四ツ居1丁目913
 電話:0776-52-2700

午後7時に予約し 時間前に入店。
ちゃんと席が用意されてて ひと安心。

拡大地図を表示
食前酒「ミモザ」食前酒「ミモザ」
少し 甘いかな。
友達は「キールロワイアル」
さっぱりして美味しい。









ひと口のお楽しみ「一口のお楽しみ」
定番の「生ハムメロン」が いい感じ。
スタッフがとても親切で
丁寧にメニューを説明してくれたけど
聞いた振りして すっかり忘れた(´▽`*)
テリーヌっぽいのも結構おいしかった。


ムードのあるキャンドル(ピンボケ)途中でテーブルに届けてくれたキャンドル
いい雰囲気






おかわり自由のフランスパン(オリーブオイル添え)おかわり自由のフランスパン
オリーブオイルをつけて食べる
フレッシュなバージンオリーブオイル
これなら さっぱりしてて、たっぷりつけても重くない




前菜「福井産の貝類のグリエ 越のルビーソース」前菜「福井産の貝類のグリエ 越のルビーソース」
これは わたしが注文したもの
ゼリーがトマト(福井の越のルビー)風味♪
赤い点々としているのは お皿の模様じゃなくて えびの卵。
パンですくって 残さず食べた。



前菜友達が頼んだ前菜
季節の魚介類と新鮮野菜
いっぱい味見した
新鮮な魚介類の風味を生かしてる
繊細な舌を持つ料理人の味だと思った



本日のメイン(肉)本日のメイン(肉料理)
友達が頼んだもの
柔らか和牛 程よいレア 和風の味付けがいい





本日のメイン(魚)本日のメイン(魚料理)
さっぱり白身魚に しっとりソースが絡む
バジルの風味が 最後まで飽きさせない
残ったソースは もちろんパンでぬぐって食べたよ




スパーリングワイン(いつも飲んでるものだった)スパーリングワイン

どこかでみたなと思ったら
いつも飲んでるものだった
気持ちが落ち着いた








友達はロゼワイン友達はロゼワイン

少し、甘かった
優しい味がした









途中でキャンドルが変わった。ムードも変わった。途中でキャンドルが変わった
雰囲気も変わった
酔いがまわった
気持ちいい(´∀`*)









追加オーダーのフォアグラ(濃厚)友達が追加したフォアグラ
かなり濃厚
レバーペーストのようにパンに塗って食べると美味しい
赤ワインに合う




追加オーダーの合鴨追加オーダの合鴨
季節の野菜茄子がさっぱりしてる
合鴨もくせがないから あっさりと食べることができた
結構、お腹いっぱい 満足した(*´д`*)




デザートの前にカクテル「キール」テザートの前にカクテル
「キール」
デザート前だからいいのかもしれないが
かなり甘い。
ビールやワインの方がよかったかも








友達はソフトドリンク「ティーロワイアル」友達は「ティーロワイアル」
なんのことない普通のアイスレモンティー
すっぱかったみたいだった
わたしは飲んでないから 知らない









デザート「2種類のケーキとシャーベットの盛り合わせ」デザート「2種類のケーキとシャーベットの盛り合わせ」

友達のオーダー





デザート「マンゴープリン季節のフルーツ」デザート「マンゴープリンと季節のフルーツ」
わたしのオーダー

美味しかった、また食べたい(*´д`*)




コーヒーコーヒー
友達は普通のブレンド わたしはカプチーノ

お店の雰囲気がよく スタッフも感じがよかった
また行ってみたいお店だった
楽しかった

グルメレポート@小松駅前「和膳西洋料理 健」

ブログネタ
お店紹介 に参加中!
先日 小松市で食事して
その様子をレポートする予告をした。
写真は下手くそながらも何とか撮れたのに
かんじんの料理の名前を全部忘れた。
ちゃんと説明してくれたのに
料理名にカタカナが多くて
聞いたすぐに耳から逃げていった。
カタカナ言葉は苦手だから。

カタカナ言葉に弱いし 横文字にも弱い。
ついでに漢字に弱いし 数字にも弱い。
その上 頭も弱いし 機械(メカ)にも弱い。
最近 酒も弱くなったし 食べ物に弱い。
とりわけ イイ男が目の前に現れたら
コロッとなるくらいに弱い。

まあ そんなことは横において
グルメレポートっぽいもの。

和膳西洋料理「健」
「和膳西洋料理 健」
  小松市土居原町191
  TEL 0761-21-3005  地図→











駅前の2F
小松駅を出たら 目の前にある。
交通の便は すこぶるいい。





お箸で食べる西洋料理。
味もいい。雰囲気もいい。接待もいい。
落ち着ける。すごくいい。気に入った。
ただし 予約しないと無理っぽい。
前菜
前菜。
味の階層。
いろんな風味が楽しめた。




なんかいろいろ
なんかいろいろ。名前は忘れた。
全部、ハズレなし。
びっくりするほど おいしい。




今夜はワインを
今夜はお洒落にワインで。
いろんなワインを飲みたかったので
フルボトルはやめて
グラスワイン。








ワインリストとデザートリスト
おすすめワインのセンスも好み。











名前わからんけど美味しかった
料理の名前とか忘れたけど
美味しかったのだけは忘れない。





メインの子羊と牛の網焼き
メインの子羊と和牛の網焼き。
誰にもあげない!
ひとりで食べる!




パスタ
パスタ。
かなり濃厚な味。
でも、するりとお腹に入った。




デザート
デザート。
ほかの種類のデザートも食べてみたい。
それほどおいしい。




途中のシャーベットと食後の飲み物
食事の途中で出たシャーベット。
それに 食後の飲み物。





美味しかった。
量も多くて 大満足。
お腹一杯になっても
まだ ほかの料理を食べてみたい。
そう思わせる味。料理。雰囲気。
近くに住んでいる人が羨ましくなるお店だった。

楽しかった。また行こうね。
プロフィール
記事検索
Amazonライブリンク
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ギャラリー
  • シーズン終了
  • 秋の気配
  • なおして
  • 木曜日に
  • 木曜日に
  • 木曜日に
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ