日記のような、なにか

酔っ払いのひとり言と覚え書き

想い

しみいる

ここちよくひびくるきみのこえきけば

 からだしみいて こころがぬれる

ひらがな

そばにいて 
つたえたはずが
ちゅうにうき
きみにとどかず
からっぽのこころ
 

分かりやすく話したつもりでも
肝心なことが伝わらなくて
そんなものなのかなって
諦めてしまってる

 いつものこと

ねるときと
めざめたときに
きみがいるだけでかんじる
しあわせのとき


 妄想だし


香り贅沢辛口今夜のお酒は
月桂冠香り贅沢辛口生貯蔵酒300ml詰

辛口なのに軽くて優しい日本酒

辛口っていうんなら
もっと辛くてもいいかもって
見た目甘口実は辛口なアタシがいってみた(´▽`*)

月桂冠香り贅沢生貯蔵辛口生貯蔵酒300ml詰

カタカナ

ヨンダッテ ツタワラヌヨナ オモイナラ

 カレイニスルーデ カレーニシヨウ


トゲトゲノ コトバツラネテ カタルワレ

 キミノコエサエ キコエナインダ


ヨミニクイ キミノココロガ トドカナイ

 カラマルカイセン ハサミデキッタ
 


ポテトチップチョコレートチップチョコ








トロケテシマウナカヨシノ シオアジポテトト

 アマイチョコ

  ツマンダダケデ トロケテシマウ

林檎菓子

午後4時半の南の空もうすっかり春だね〜

春は出会いと別れの季節だし
とりあえずスギ花粉クンとかは
そろそろお別れしたい気分だ

別れのあとに出会いがあるというけど

スギ花粉クンのあとには紫外線タンとか、もうね


 自然の脅威オソロシス((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


アップルパイ焼きたての林檎の菓子を頬張るる

 甘(あま)酸(ず)い味こそ

  あの頃(ひ)の想ひ



面倒くさがりやで手抜き自慢なので
手製の菓子など作る技は持ってない

お菓子って自分で作って楽しむより
幼い頃を思い出すためのものなんだ


 悩みなんてなかった頃に戻りたい

よまよい

安物のシャンプーの匂い消えるまで

 アタシのそばに近寄らないで



世に迷い 人に迷いて 君迷う

 居場所もとめて 夜を彷徨う



なごりゆき変わらぬ想いを隠しつつ

 落ちては消える春雪の精

げんじつ

つーか うざくね?
テキトー装い 逃げたって
リアルな壁が 高くそびえる


特別な人の訳ないはずなのに
われが一番 君はその次



いい人って早くなくなってしまうと聞いてるし
いい人のふりはしたくないし
いい人でもないし
いい事もできないし
いい人ってどこにいるの?って感じで
いい奴なんてなれる訳ないし
いい仕事もできたりしないし
いい友達と知り合える機会もないし
いい恋人って この年で?って感じだし
いい家族は こちらの不徳のせいで…だし



ほんとうに いいものに出会っても
良さが解からずにいる
ほんとうに大切なことが
わたしには見えていない

すぎゆく

ブログネタ
日本酒 に参加中!
すぎゆくああ 酒が 水のごとくに のどを過ぎ
 身体を過ぎて 心も過ぎる

ねえ 僕のそばにずっといて 
 そういったね 今も憶えてる 君のその声


解かった もういいよ… 

時がとまり 長い沈黙が ふたりを包み込む
今まで一緒にいた時間 思い出が過ぎてゆく

終わっちゃうんだ 戻れないよね


今夜飲んだお酒 本醸造「辛丹波」淡麗辛口
本醸造「辛丹波」淡麗辛口本醸造「辛丹波」淡麗辛口裏ラベル












今日はいつもより涼しかったので
常温 冷や酒で ぐびぐび飲んだ

癖がなく まるで水のような飲み口だ

 おいしすぎる 飲みすぎてしまう
 気がつかないうちに酔いつぶれてしまう
 そんなお酒 明日の朝 どうなるかな…

へんしん

今日 昼食に月見うどんを作った

で 熱々のうどんの上に

生卵をわり 沈めたわけ 

汁の余熱で微妙に固まった黄身を

最後にちゅるんと食べたかったのに

   行儀悪いかな…(´・ω・`)

目測を誤り 箸の先が卵の黄身を直撃したから


 大好きな卵の黄身がくずれちゃった(´Α`)


黄身の旨みとか濃縮されたエキスが拡散された

黄身は黄身だから 汁の中に溶け込んでも

味わうことできるけど ほんとの味がわかんない


でも…


少しだけ解かった気がする きみのこと

 季節変わって なにかかわって

たてよみ

いま きみのこえが きこえたよ
とおくから ぼくをよんでるこえ
おもいででしか なかったはずが
しずかにわきでるあらたなおもい
いまからいくよ きみのところへ


きらきらと ひかる
みずかがみ ながめながら
がめんにうつるだれかをさがす
すべてのおもいが
きのうのように



にしおかすみこになって追加してみた


さぶあどれす ついかして
また きみとはなしだす
あやまるなんていいんだよ
いろいろあった しかたない
こうしてはなす それだけでいい

  (´・ω・`)スマソ
  酔っ払いなの
  見逃して(*´∀`)


   ※縦読み - Wikipedia

春にゆれて

ほわほわの春に誘われ

はなびらを

浮かせてみたり

散らせてみたり




 ブログを書き始めて
 ちょうど三年が過ぎた
 見てくれたあなたに 
 ありがとう
 *:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆



目を閉じて 浮かぶ人は 誰なのって
 どうして訊くの? 
  知ってるくせに



月あかり 誰がみてるか 気になるの?
 ふたりの秘密 それでいいでしょ

春の日

毎日が ぼんやり過ぎて消えてゆく
 どうってことない 穏やかな日々

春の昼下がり冬の日は 春を想いて 空望み
 春が来たれば 冬懐かしむ

いつのまに 自然放電 吾の想い
 飽和したのは いつの日のこと

花粉症

あと三回 くしゃみがでたら
君に会いにいくって
決めてたのに
 
外は雨 

でもいこう 
君いるとこまで
大好きな水色の傘をさして

鼻水も くしゃみも 涙も
雨が洗い流してくれるから

鏡の前で練習した笑顔と
この言葉を届けよう


ずっと好きだよ…



  もう少しで桜の季節だ(´-ω-`)



昨年の春アップしたのが削除されずに残ってた
「ここにしか咲かない花」 コブクロ

  もうアップロードできないけど 残っているものは大切にしよう


   ※コブクロ - Wikipedia
    コブクロ/歌詞:ここにしか咲かない花

果肉

果肉すべすべの果肉に爪をくい込ませ

甘酸い香り ひたる悦び

スパイス

ブログネタ
日々の戯れ言 に参加中!
ジェラシーも ほどがよければ スパイスに

 効かせすぎれば もてあま刺激



最近 作る料理がマンネリ気味で
スパイスを効かせるといいかなと
ちょっとずつ揃えた調味料の小瓶

いろいろスパイスガラムマサラ
 カレーの仕上げやサラダ、ピラフ、炒め物など
 スパイスを利かせたいときに少量ずつ
ターメリック
 カレーやスープ、たくあんの色付けに
 独特の香りがあるので少量ずつ
パプリカ 
 サラダ、グラタン、ロールキャベツに
 ほのかに甘みのある風味 料理の色付けに
オレガノ 
 ピザ、ミートソース、オムレツに
 トマト料理に合う清涼感ある香り 地中海料理に欠かせない
オールスパイス
 ハンバーグ、クッキーなどに
 肉の臭い消しや焼き菓子などに 甘く優しい香りを

ズラッとスパイスローズマリー
 ラムの香草焼、ベイクドポテトなど
 肉の臭い消しや野菜料理にさわやかな香りとほろ苦さを
クローブ 
 ビーフシチューやミートパイなどの煮込み料理に
 肉の臭いを消して 香りをつける
タイム  
 鶏のクリーム煮、魚の香草焼に
 魚介類や肉料理の臭みを消して さわやかな香りを
ナツメグ
 ハンバーグ、オムレツなどに
 ひき肉料理や卵料理、焼き菓子など 臭みを消してさわやかな香りを
パセリ  
 シチュー、プレーンオムレツ、パスタなどに
 料理の仕上げに 彩りと香り付けに

まだあるけど、これくらいにしといたろ
 そろそろ面倒くさくなった(´Α`)

シャンツァイ香菜(パクチー)とか「シャンツァイ香菜」(パクチー)コリアンダー
 スープ、おかゆ、炒め物などに
 独特の風味がある エスニック料理には欠かせないハーブ
「あらびきブラックペッパー
シナモン
 アップルパイなどの洋菓子や紅茶などに
 さわやかな香りとまろやかな甘みでお菓子つくりに欠かせないスパイス


これだけ揃えると心配ないかな(´∀`*)

調子にのって スパイスをいれ過ぎて
素材の旨みを殺しちゃうかもね(´・ω・`)

かたおもい

ボクが キミをずっと見つめていても
いつも どこか遠くを眺めているよね

こんなにそばにいるのにさ
気がつかない素振りしてさ

なのに ちょっとよそ見をすると
キミはふくれて 鈴を鳴らす


どこを見てるの?なにしているの?
アタシだけ見て よそみしないで

アタシはいつも感じていたい
あなたの視線を感じていたい

解かってるでしょ アタシの想い
離れられない 離れたくないのを


パソコン辺りにいる住民たち
キミとボクもしかしたら 
こんな恋物語もあったりして

空想の中にいるヒロインは
意地っ張りで 素直じゃない

可愛くないね 誰かに似てて

降板

家庭という舞台で
いい夫 いい妻を演じる役者たちが
演じるのに疲れ
夫や妻の役から降り
舞台から降りる

疲れた心と身体を休めたら
また 舞台にあがり 
新しいパートナーを探し
次の役を演じる人もいる
同じパートナーと一緒に
新たな舞台を踏む人もいる

そして
もう二度と舞台にあがれない人もいる


 え?わたし?
 わたしは…


舞台降り 演じる芝居を
ひざ抱え 眺めるわれは 大根役者


 大根役者って 死語なんかな?

「さよならに乾杯」08.02.15

君に贈る愛のうた

千年のときを隔てて巡り会う

 運命(さだめ)のひと 今 われに戻らむ


月いちど おんなのしるし みる度に

 あらたにもゆる 君への想い


甘苦く香りたちたる菓子贈る

 われの想いを 祈り届けん 

読んだエッセイ08.02.14

保存

ブログネタ
ひとりごと に参加中!
男は 名前をつけて保存し
女は 上書き保存する


名前をつけて保存するってことは
ずっと前のオンナも ちょっと前のオンナも
今のオンナも 同じラインに並んでいるってこと?
今までのオンナは みんな忘れずにいるってこと?
もしかしたら ヨリを戻せると思ってるってこと?

オンナはね 次のオトコができると
前のオトコのことなんか忘れちゃう
今のオトコが いちばん大事だもん
だから いつも オトコにささやく
「君しかいない」「君だけなんだよ」


 男とか女とか ひと括りにできないのかも
 個人差とか価値観とか 多分 それだよね


家族のお土産「ミスタードーナツ」
 左上ひとつ美味しそうなのがあったので
 写真を撮る前に食べちゃったъ( ゚ー^)
家族のお土産ミスタードーナツ







ファーストフードは苦手だから
ミスドのドーナツは5年以上食べてない
うちでは揚げ物をしないし、炒め物のときも油脂類を使わないので
油の匂いに敏感になる。
ちょっとでも古い油を使っていると拒否反応が起きる

 ドーナツはもう10年くらい食べなくてもいいやヽ(´ー`)ノ

季節外れ

水を得た魚の如く泳ぐ君

乙女なわれを包み込む海



東京ラブストーリー柴門ふみ
 (´-ω-`)ナツカシス
「東京ラブストーリー」柴門ふみあの頃のいろんな想いが
そのまま戻ってきたようで
果たせなかった願いと夢が
数十年のときを経たいま
叶えられそうな気がする

素直じゃなかったあの頃
伝えてなかったあの言葉

ひとつひとつ辿りながら
あの思い出の日に戻ろう

言えなかったことすべて
今なら伝える伝えられる

冬の夜

静かだ

空気も 心も 取り巻くすべてが 凍りついてる

誰かいるの? 姿がみたい

雪08.01.17冬の夜 
色なく音もない世界  
浮かぶは 
君の奏でるあの曲



 【追記】(08/01/17 16:02)
  ちょっと寂しそうだったから
  2階の窓から外の景色を撮ってみた
  今シーズン初めて 一面の積雪

  暖かい部屋から眺める 雪景色

  サイコー*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*
プロフィール
記事検索
Amazonライブリンク
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ギャラリー
  • シーズン終了
  • 秋の気配
  • なおして
  • 木曜日に
  • 木曜日に
  • 木曜日に
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ