日記のような、なにか

酔っ払いのひとり言と覚え書き

かしりつ

購入して30年以上経っている年代もの机

可視率30%しょぼいので
全貌は明かせないが
大して広くもない机の上には
ノートパソコン3台とプリンタ、スキャナ
外付けHDDの大2台と小5台、マウスなどや
その他諸々(読みかけの本、携帯電話、リモコン、小物)

なんやかやで
可視率30%未満ってとこかも
(普通の人と価値観が違って 可視率=空間)

これくらいがちょうどいい
狭く感じたら なにかを処分すればいい

手をのばせば すぐそこにすべてが揃ってる
この場所が一番居心地が良いから離れられない


朝は肌寒くて 雲に覆われていた
夕方過ぎには少しだけ青い空が見えるようになった 
雲から覗く空の可視率は20%以下かな…
南の空南東の空







隣の蔵使われていない隣の蔵

蔵の中の可視率は

いったい何%だろう?

くちゆく

窓からみえる「隣の土蔵」

朽ちゆく大きな地震が起きたなら
そのまま崩れてしまうかな

できれば なんにも起きぬまま
静かに朽ちて
土に還って


できたら 君の行く末を
このまま ずっと見届けてたい

忘却

ブログネタ
写真日記 に参加中!
廃屋にも秋の実り朽ち落ちた小屋のそばで

ひっそりと

深まる秋を告げる柿の実

知ってるかい?

君待つ人はそこにはいない

初夏の裏山

ブログネタ
写真日記 に参加中!
隣の蔵(これからツタに覆われる)新緑に覆われ始めた「隣の蔵」
1ヶ月前の4月下旬には ちょっと寒そうだった蔵が
今は 青々としたツタでオメカシをしはじめた。
夏頃までに 蔵全部が緑色に染まるんだろうね。
その頃、また撮ってみたい。



鬱蒼としてる裏山鬱蒼(うっそう)としてる裏山。
緑が濃くなると 山が静かに生命を宿す。
いろんな動植物が 元気を取り戻す。
これから 奥に入るには勇気がいる。
野生の動物とか なんだかわからない虫とか
毒をもった蛇とかが いる。
気をつけなければ。






裏の山から鳥の声が聴こえる。
姿は見えないけど 確かに聴こえる。
今は見えなくても いつか見つけだそう。
どんな姿をしてるのかな? すごく楽しみ。

うぐいすに誘われて

ブログネタ
短歌 に参加中!
鶯(うぐいす)の声に惹かれて裏山へ 声はきこえど 姿が見えず

裏山のそばの古い蔵うちの近所には こんな古い蔵がたくさんある。
使われていないようで 使われていたりする。
覗いてみたくても 人がいるかもしれないから
外から眺めて 写真を撮るだけにした。




鶯の声が聞こえる樹この樹から うぐいすの鳴き声が聞こえる。
目を凝らしても 姿がみえない。
見つけられるまで そばを離れたくなかったが
蔵の持ち主がくるかもしれないから 諦めた。





はなびらが 散るがごとくに隠れさる 君も 吾も 彼も 明日もみえない
山のそばの古い蔵
寄せてひく波に任せし人なれば
   高き防波堤たてて守らん

散り散りと くうを彷徨い 地に撒かれ
   踏み躙られた うすべにのはな

お題「あとふつか」

ブログネタ
日々の戯れ言 に参加中!
年末はなにもせずとも気忙しい
   一日48時間ほしい

大掃除
しない
できない
無理しない
中掃除も無理かもね
せめて 小掃除 極小掃除
こうして 年は暮れてゆく

家事放棄宣言をした今年
それでも やはり忙しい
家事や雑事だけではなく
気になっていたことを少しずつ
いらないものは処分して
整理しよう
この時期に

大切なものだけ
手許に残して
雪の日06.12.29

自然崩壊

自然崩壊していく様子隣の家の蔵が 崩れていく様子。
人の手は加えられてなく、
いつのまにか崩れていった。

2003/04/20
  ↓
2003/09/05
  ↓
2005/07/01
最後の写真は さっき撮った。

撮っているときは気がつかなかったが
おとなりさんがいたよ…
プロフィール
記事検索
Amazonライブリンク
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
ギャラリー
  • シーズン終了
  • 秋の気配
  • なおして
  • 木曜日に
  • 木曜日に
  • 木曜日に
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ